天理大学

体育学部教員・研究者情報

体育学科

教授 高橋 裕子(タカハシ ユウコ) Yuko TAKAHASHI
電子メール:
ykotakah
researchmap
http://researchmap.jp/read0042585/
このページを印刷

基本情報

学位 博士(環境人間学)兵庫県立大学
担当科目 体育・スポーツ学特論 スポーツ科学研究法 ヘルスプロモーション学特論 健康学概論<A> 健康学概論<B> 衛生学(公衆衛生学を含む)<A> 衛生学(公衆衛生学を含む)<B> 体育学演習1<E> 体育学演習2<E> 学校保健(学校安全を含む)<A> 学校保健(学校安全を含む)<B> 健康環境支援論 卒業研究<Q>
シラバスを見る
(受講対象者別)
現在の専門分野 学校保健
現在の研究課題 地域学校衛生史
所属学会名 日本学校保健学会、日本公衆衛生学会、日本教育保健学会、日本教育学会、教育史学会、ほか
免許・資格等 高等学校・中学校教諭一級普通免許(保健体育)
経歴 天理大学体育学部体育学科卒業1986年3月
奈良教育大学大学院教育学研究科修士課程修了1988年3月(教育学修士)
兵庫県立大学大学院環境人間学研究科博士後期課程修了2014年3月 

兵庫県立姫路短期大学1988年4月~1993年12月
愛知教育大学1994年1月~2017年3月を経て現職

この間、『日本学校保健学会50年史』編纂委員(代表 森昭三)、 『学校保健研究』編集委員(2002年4月〜2005年2月)、日本教育保健学会常任理事・全国理事、中津川市教育研修所「南校資料室事業」助言協力者、ほか。

メッセージ 自分の思い描く学びをデザインして下さい。

研究活動詳細

著書

  • 教師のための教育保健学 (共著),東山書房,224~227頁(4頁)  2016年04月
  • 明治期地域学校衛生史研究—中津川興風学校の学校衛生活動— (単著),学術出版会,1−322頁(全頁) 2014年11月25日
  • 日本学校保健学会50年史 (共著),日本学校保健学会,1−5頁(5頁)、257−301頁(資料編45頁) 2004年09月30日

論文

  • 学校保健研究史における地域私立衛生会雑誌の資料的価値 (単著),日本教育保健学会年報 25号,13〜22頁(9頁) 2018年03月
  • 明治期京都の学校医設置構想ー都市衛生の一環としての学校衛生ー (単著),東海学校保健 第41巻第1号,135〜146頁(12頁) 2017年09月
  • 学校歯科衛生史と教育的学校衛生論の原点−明治期京都における初期の活動事例と大西永次郞の学校衛生論の検討— (単著),愛知教育大学研究報告 教育科学編 第66輯,169~177頁(9頁) 2017年03月
  • 初期学校衛生雑誌の考察 — 学校衛生研究会『学校衛生』と大日本学校衛生協会『日本学校衛生』 — (単著),愛知教育大学研究報告教育科学編第65輯,193~201頁(9頁)  2016年03月
  • 戦前・前後におけるアメリカ学校健康教育論の摂取 (単著),愛知教育大学保健体育講座研究紀要第40号,1~12頁(12頁)  2016年03月
  • 新潟県私立衛生会と学校衛生-学校保健の組織活動史研究1- (単著),Iris Health(愛知教育大学保健環境センター紀要) 第14号 ,5~15頁(11頁)  2015年12月
  • 昭和13年の大西永次郞と竹村一による学校衛生論争 (単著),愛知教育大学研究報告人社会科学編 第64輯,89−97頁(9頁) 2015年03月30日
  • 竹村一の教育としての学校衛生論の戦前と戦後 (単著),愛知教育大学保健体育講座研究紀要第39号,31~43  31~43頁(13頁)   2015年03月
  • 明治期の学校医論に関する検討 —三宅秀と三島通良の学校医論の分析- (単著),学校保健研究 第56巻第3号,175-184頁(10頁) 2014年08月20日
  • 大西永次郎の健康教育論 -大西の『衛生訓練の実際』とターナーの『健康教育原論』の検討- (単著),愛知教育大学保健体育講座研究紀要 第38号,31~43頁(13頁)  2014年03月
  • 大西永次郎の初期学校衛生論-教育的学校衛生論以前の問題- (単著 ),愛知教育大学研究報告人文社会科学編 第63輯,125~133頁(9頁) 2014年03月
  • 明治政府の学校衛生政策と学校現場-中津川興風学校の学校医活動- (単著),日本教育保健学会年報 第20号,39-61頁(23頁) 2013年03月30日
  • 中津川興風学校の学校構想 (単著),愛知教育大学研究報告人文社会科学編 第61号,63~72頁(10頁)  2012年03月
  • 中津川興風学校の学校衛生-明治12年のコレラ会議の検討- (単著),愛知教育大学研究報告人文社会科学編 第60輯,93~101頁(9頁)  2011年03月
  • 保健体育の教師はなぜ保健の授業が苦手なのか?-保健体育科専攻学生の教材・内容・授業観からの検討- (共著),愛知教育大学保健体育講座研究紀要 第35号,31~38頁 2011年03月
  • 特別支援教育における学級担任の役割と問題点 (共著),日本教育保健学会年報 第15号,39~51頁(抽出不可能)  2008年03月
  • 通常の学校で学ぶ病気や障害のある子どもへの支援に関する研究(学会共同研究最終報告) (共著),日本教育保健学会年報 第15号,87~117頁(抽出不可能) 2008年03月
  • 児童のストレスに関する考察-児童と教員に対する意識調査からの検討- (共著),愛知教育大学保健体育講座研究紀要 第31号,31~38頁(抽出不可能) 2007年03月
  • 「教育保健」概念の意味・理解に関する検討〜「教育保健研究」を進展させるためのプロジェクト最終報告〜 (共著),日本教育保健研究会年報 第9号,32~38頁 2002年03月
  • 竹村一の「教育としての学校衛生」に関する検討−主張の背景、および教育と学校衛生との関係についての考察− (単著),日本教育保健研究会年報 第8号,17~42頁 2001年03月
  • 帝国学校衛生会「学校衛生」にみる大西永次郎の主張の分析(1)−略歴、業績および社会的評価について (単著),日本教育保健研究会年報 第6号,3〜18頁 1999年03月
  • 帝国学校衛生会「学校衛生」にみる大西永次郎の主張の分析(2)−主に文部省学校衛生官時代について (単著),日本教育保健研究会年報 ,19~26頁 1999年03月
  • イギリス・ナショナルカリキュラムと健康教育−健康教育の位置づけと健康教育カリキュラムの内容に関して− (共著),愛知教育大学体育教室研究紀要 第20号,93〜104頁 1996年03月
  • エイズ学習の課題−公開講座の記録と学生の課題レポートからの検討− (共著),身体運動文化研究 第3巻1号,81〜96頁 1996年03月
  • 姿勢研究最近10年間の動向(1)−姿勢の発育・発達に関する研究−(学会共同研究『発育発達』発育文献研究中間報告 (3)) (共著),学校保健研究 第35巻4号,168〜170頁 1993年04月
  • 幼児の歯科保健に関する基礎的研究−5歳児のう歯の保有状況と母親の予防意識に関する調査から− (共著),姫路短期大学研究報告第37号,201〜213頁 1992年02月
  • 中学生の起立性調節障害(OD)と足圧重心との関係 (共著),学校保健研究 第33巻10号,484〜488頁 1991年10月
  • 定期健康診断の実施問題に関する調査 (共著),学校保健研究 第33巻8号 ,384〜390頁(抽出不可能) 1991年08月

その他

  • 明治期の『信濃教育』における学校衛生記事 (単著),日本教育学会第77大会 2018年08月
  • 明治後期の学校衛生の直面していた課題—医学的学校衛生から教育的学校衛生への転換理由— (単著),総合社会科学会 2018年07月
  • 学会発表:学校保健の組織活動史研究(6)−信濃衛生会『信濃衛生』から見た明治期後期の地域学校衛生− (単著),第64回日本学校保健学会講演集,99頁 2017年11月
  • 学会発表:学校保健の組織史研究(5)−地域私立衛生会雑誌の資料的価値− (単著),第64回近畿学校保健学会講演集 2017年07月
  • セミナー報告:「学校保健史から見た地域教育史研究」を終えて (単著),日本教育史往来 第225号,1~3頁(3頁) 2016年12月
  • 講演報告:中津川興風学校の学校衛生活動 (単著),街道の歴史と文化 第21号,36~53頁(19頁) 2016年12月
  • 学会発表:学校保健の組織活動史研究(4)—明治期京都における都市衛生としての学校衛生— (単著),日本学校保健学会第63回学術大会講演集,112頁 2016年11月
  • 学会発表:学校保健の組織活動史研究(3)—明治期京都の学校歯科衛生と教育的学校衛生論の原点の考察- (単著 ),東海学校保健学会第59回学術集会講演集 2016年09月
  • 学会発表:学校保健の組織活動史研究(2)− 新潟県私立衛生会と学校衛生 − (単著),第13回日本教育保健学会講演集 ,74~75頁 2016年03月
  • 学会発表:学校衛生史に関する研究(4)—大西永次郞と竹村一の論争 (単著),第61回日本学校保健学会講演集,157頁 2014年11月
  • 学会発表:学校衛生史に関する検討(3) - 昭和13・14年前後における大西永次郞の学校衛生論の変容- (単著),第11回日本教育保健学会講演集,62~63頁 2014年03月
  • 学会発表:学校衛生史に関する検討(2)—大西永次郎の健康教育論— (単著),第60回日本学校保健学会講演集,155頁 2013年11月
  • 学会発表:学校衛生史に関する検討(1)—大西永次郎の教育的学校衛生論成立以前の問題− (単著),第58回東海学校保健学会総会講演集 2013年09月
  • 学会発表:地域の学校衛生史に関する検討(4)—三島通良と三宅秀の学校医論— (単著),第59回日本学校保健学会講演集,173頁 2012年11月
  • 学会発表:地域の学校衛生史に関する検討(3)-日本の学校医制度の成立期の問題 (単著),第9回日本教育保健学会講演集,122~123頁  2012年03月
  • 学会発表:地域の学校衛生史に関する検討(2)-地方の私立衛生会における学校衛生- (単著),第58回日本学校保健学会講演集,294頁 2011年11月
  • 学会発表:地域の学校衛生史に関する検討(1) (単著),第8回日本教育保健学会講演集,76~77頁 2011年03月
  • 学会発表:府県の学校衛生史に関する検討(10)-学校創始時の教員の学問基盤などの検討 (単著),第57回日本学校保健学会講演集,176頁 2010年11月
  • 学会発表:府県の学校衛生史に関する検討(9)-明治初期の中津川興風学校の学校役員の学校管理と衛生関係項目- (単著),第7回日本教育保健学会講演集,98〜99頁 2010年03月
  • 学会発表:府県の学校衛生史に関する検討(8)-中津川地域における学校医制度初年の活動実態とその存在- (単著),第55回日本学校保健学会講演集,244頁 2008年11月
  • 学会発表:府県の学校衛生史に関する検討(6)-中津川尋常高等小学校の学事関係者と学校医 (単著),第5回日本教育保健学会講演集,56〜57頁 2008年03月
  • 学会発表:府県の学校衛生史に関する検討(5)-学校日誌にみる中津川尋常高等小学校の大正6年度の学校衛生活動- (単著),第54回日本学校保健学会講演集,146頁 2007年09月
  • 学会発表:府県の学校衛生史に関する検討(3)−岐阜県と学校衛生主事大西永次郎の行実− (単著),第4回日本教育保健学会講演集,68〜69頁 2007年05月
  • 学会発表:府県の学校衛生史に関する検討(2)-『愛知教育雑誌』『愛知教育』にみる学校衛生情報 その2- (単著),第53回日本学校保健学会講演集,154〜155頁 2006年11月
  • 学会発表:学校衛生保健主事会議に関する検討(3) (単著),第3回日本教育保健学会講演集,96〜97頁 2006年03月
  • 学会発表:学校衛生主事会議に関する検討(2) (単著),第52回日本学校保健学会講演集,308〜309頁 2005年10月
  • 学会発表:湯浅謹而研究−学校保健委員会にみる組織論を中心として− (単著),第49回日本学校保健学会講演集,310-311頁 2002年09月-2002年09月
  • 報告:小中教員養成課程保健体育における「学校保健」の内容を考える(日本学校保健学会における自主シンポジウム『教職教養としての「学校保健」のあり方を考える−「学校保健」の必修化論と教職教養としての「教育保健」の可能性を探る−』日本教育保健研究会主催) (単著(シンポジスト・司会)),日本教育保健研究会年報,68-82頁 2002年03月-2002年03月
  • 学会発表:スクール・カウンセラーの利用のしやすさ(Usability)に関する研究−活用実態と意識からの検討− (共著),第9回日本教育保健研究会講演集,18頁  2002年03月-2002年03月
  • 学会発表:学校衛生行政官のみた教育的学校衛生時代(戦後について)−大西永次郎の「教育的学校衛生」と竹村一の「教育としての学校衛生」に関するヒヤリング調査からの検討− (単著),第9回日本教育保健研究会講演集,18頁 2002年03月-2002年03月
  • 学会発表:水野宏の「教育と健康」論に関する検討−生活史、社会的問題関心からの関連と統合の視点から− (単著),第48回日本学校保健学会講演集,324-325頁 2001年10月-2001年11月
  • 学会発表:学校衛生(学校保健)における「教育的」と「教育として」の検討 (単著),第8回日本教育保健研究会講演集,3-4頁 2001年03月-2001年03月
  • 学会発表:教育保健学に関する基礎的研究(2)-日本学校保健協会「学童の保健」にみる竹村一の主張の分析- (単著),第7回日本教育保健研究会講演集,9-10頁 2000年03月-2000年03月
  • 報告:「教育保健(学)」概念に関するプロジェクト・中間報告 (共著),第6回日本教育保健研究会講演集 ,29-31頁 1999年03月-1999年03月
  • 学会発表:教育保健学に関する基礎的研究-帝国学校衛生会「学校衛生」にみる大西永次郎の主張を資料として- (共著),第5回日本教育保健研究会講演集,17-18頁 1998年03月-1998年03月
  • 学会発表:イギリス・ナショナルカリキュラムと健康教育(1)−健康教育の位置付づけを中心に− (共著),第41回日本学校保健学会講演集,248頁(資料収集と分析) 1994年11月-1994年11月
  • 学会発表:イギリス・ナショナルカリキュラムと健康教育(2)−健康教育カリキュラムに関して− (共著),第41回日本学校保健学会講演集,249頁 1994年11月-1994年11月
  • 学会発表:中学生にみる保健室の来室状況などと悩みなどとの関係 (第1報) (共著),第39回日本学校保健学会講演集,198頁 1992年11月-1992年11月
  • 学会発表:直立姿勢に関する発育・発達的研究の動向について(学会共同研究2『発育発達』) (共著),第39回日本学校保健学会講演集,136-137頁(文献調査、資料収集) 1992年10月-1992年11月
  • 学会発表:児童の土踏まずに関する発達段階別検討 (共著),第49回日本公衆衛生学会講演集,(調査分析)  1990年10月-1990年10月
  • 学会発表:日本学校保健学会共同研究最終報告 健康評価−各種簡易検査法の開発とその利用をめぐって− 学校における健康診断の実態調査(2) (共著),第37回日本学校保健学会講演集,72-73頁(調査分析)  1990年10月-1990年10月
  • 学会発表:足底部の形態と機能に関する基礎研究 5.主に土踏まずの形成度と足圧重心との関 (共著),第37回日本学校保健学会講演集 ,249頁 1990年10月-1990年10月
  • 学会発表:学校における応急処置を考える−大学生に対する意識調査を通じて (共著),第48回日本公衆衛生学会講演集,調査分析 1989年10月-1989年10月
  • 学会発表:日本学校保健学会共同研究中間報告 健康評価−各種簡易検査法の開発とその利用をめぐって−学校における健康診断の実態調査(1) (共著),第36回日本学校保健学会講演集,66-67頁(調査分析) 1989年10月-1989年10月
  • 学会発表:足底部の形態と機能に関する基礎研究3.山間部と都市部にみる小学生の足底面積 (共著),第36回日本学校保健学会講演集,261頁(調査分析) 1989年10月-1989年10月
  • 学会発表:中学生にみる保健室の来室状況と自覚症との関係−第四報来室理由と自覚症− (単著),第35回日本学校保健学会講演集,202頁 1988年10月-1988年10月

学会・社会活動等

一般活動

  •  『日本学校保健会百年史』編纂委員 2017年04月-2021年03月
  •  中津川市教育研修所「南校資料室事業」助言協力者 2011年04月-2012年03月
  •  『日本学校保健学会50年史』編纂委員(代表 森昭三) 2011年04月-2004年08月
  •  『学校保健研究』編集委員 2002年02月-2005年02月
  •  『学校保健研究』投稿論文査読委員(計6回) 1986年04月-現在まで

講演・公開講座等

  • 「沢山の教育資料の整理・保存作業をなぜ34年間も続けられたのでしょうか?」 中津川市立南小学校には明治7年の創設来の学校資料が保存されていて、この膨大な資料の整理と学校日誌の翻刻は、退職教員らが営々と行ってこられた。その意義について、二人の教育史研究者とともに座談会形式による講演を行った。(時間:3時間半),中津川市 教育委員会教育研究所・教育文化資料委員会,中津川市立南小学校 2017年11月
  • 「明治時代の地域と学校の学校保健活動」 平成29年度第2回奈良県学校保健会研修会:現場主導の学校保健活動の歴史について講演した。(講演時間:2時間),奈良県学校保健会,田原本町教育研究所 2017年10月
  • 「教員養成と学校保健」 高校2年生対象の模擬授業,京都府立乙訓高等学校,京都府立乙訓高等学校 2017年09月
  • 「中津川興風学校の学校衛生活動」 学制期創設の興風学校を事例とする学校衛生活動史の研究紹介。(講演時間:2時間),中津川市,中津川市中山道歴史資料館 2016年08月
  • 講演会「中津川興風学校と学校医  林淳一」 興風学校(現中津川市立南小学校)の初代学校医・林淳一の学校医活動について講演した。(講演時間:1時間),中津川市,中津川市中山道歴史資料館  2009年09月

外部資金による研究・活動等

  • 学校衛生組織活動史研究 —明治期の地方私立衛生会と学校衛生の接点— 科学研究費補助金 基盤研究(C) 2015年04月-2018年03月
  • 明治期地域学校衛生史研究 研究成果公開促進費(学術書の出版) 2014年04月-2015年03月
  • 中津川興風学校の学校衛生史—明治維新期の社会基盤づくりから近代制度への系譜— 科学研究費補助金 基盤研究(C) 2011年04月-2014年03月
このページの先頭へ