天理大学

国際学部教員・研究者情報

言語教育研究センター

教授 O.ジャメ(オリヴィエ・ジャメ) Olivier Jamet
電子メール:
Olivier
このページを印刷

基本情報

担当科目 フランス語レベルA2<2コマ登録> フランス語レベルB2<2コマ登録> フランス語レベルE2 フランス語レベルF2 フランス語レベルC2<2015年度以降> フランス語レベルC4<2015年度以降> フランス語レベルD2<2015年度以降> フランス語レベルD4<2015年度以降>
シラバスを見る
(受講対象者別)
現在の専門分野 外国語としてフランス語を教えること
現在の研究課題 外国語としてフランス語教育:学術論文と著書 現在フランス社会:学術論文、研究ノートと著書 日本近代文学:学術論文と翻訳(明治、大正、昭和の時代の作家)
所属学会名 フランス語フランス文学学会 / 関西フランス語教育研究会
経歴 文学修士(1970年3月)パリ大学第10人文学部、勲章:フランス教育功労章( Chevalier des Palmes Academiques ) 2001年11月6日

研究活動詳細

著書

  • 夏目漱石の明記時代の六つの講演 (明治40年-47年) (単著),ヘルマン (Hermann) 出版社、パリ,384頁 2013年12月01日
  • ビジネスフランス語改訂版 (共著),白水社,100頁 2005年01月30日
  • らくらくフランス文法から会話 (共著),国際語学社 ,11頁 1996年10月01日
  • ビジネスフランス語 (共著),白水社 ,100頁  1995年09月25日

論文

  • フランス語初心者向け授業において、2名もしくは3名による指導は可能か?その効果は?その将来性は? (単著),外国語教育 第37号,17頁 2011年03月15日
  • 夏目漱石講演会『文芸と道徳』論人格主義傾向への宣言- (単著),天理大学学報 第62卷第2号(通卷 第226輯),21頁 2011年02月26日
  • How to Teach Vocabulary in class of French Language: Analysis and Reflections (2) (単著),外国語教育 第33号 天理大学言語教育研究センター,17頁 2007年03月15日
  • How to Teach Vocabulary in French Language Class: Analysis and Reflections (1) (単著),外国語教育 第32号 天理大学言語教育研究センター,15頁 2006年03月15日
  • フランス社会における「学業不振」現象。その原因と解決策 (単著),天理大学学報 第211輯 ,24頁 2006年02月26日
  • 現代コミュニケーション論とその外国語教育への影響。フランスコミュニケーション教育、天理大学における理論と実践 (単著),外国語教育 第30号 天理大学言語教育研究センター,22頁 2004年03月15日
  • フランス語教育における書き言葉の学習について:読解と授業プランカード (単著),外国語教育 第28号 天理大学語学教育センター,12頁 2002年03月15日
  • 外国語としてのフランス語教育における評価の問題点・筆記に対する評価 (単著),外国語教育 第27号 天理大学語学教育センター,16頁 2001年03月15日
  • フランス国内における地方語の現状 (単著),天理大学学報 第196輯,16頁 2001年02月26日
  • 夏目漱石の「琴のそら音」における幻想、幽霊、死の主題 (単著),京都産業大学論集 第31巻,26頁 2000年03月31日
  • 外国語としてのフランス語教育における書き言葉の問題-読解と授業に先立つ分析- (単著),外国語教育 第26号 天理大学語学教育センター,17頁 2000年03月15日
  • フランス語のクラスに於ける想像力と創作性 (単著),外国語教育第25号 天理大学語学教育センター ,16頁 1999年03月25日
  • 夏目漱石の「趣味の遺伝」における因果、戦争と死 (単著),天理大学学報第190輯 ,32頁 1999年02月26日
  • 夏目漱石の「夢十夜」における夢幻妄想、幻想、死の主題 (単著),天理大学学報第189輯 ,41頁 1998年09月26日
  • 夏目漱石の「私の個人主義」における教訓と遺言 (単著),天理大学学報第187輯 ,41頁 1998年02月26日
  • 夏目漱石の「坊ちゃん」における江戸っ子と個人生 (単著),天理大学学報第186輯 ,22頁 1997年09月26日
  • フランスに於ける新しい社会的傾向-雇用と社会 (単著),京都産業大学論集第28巻第2号 ,37頁 1997年03月30日
  • 夏目漱石の「倫敦塔」における歴史的ドキュメンタリ、ロマンチックな傾向、空想の世界、創造への道、病的性質 (単著),天理大学学報第184輯 ,36頁 1997年03月26日
  • フランス語のクラスのゲームの使用について (単著),外国語教育第23号 天理大学語学教育センター ,11頁 1997年03月15日
  • 夏目漱石の「満韓ところどころ」について史料、自叙伝、ロマンチックな傾向 (単著),天理大学学報第183輯 ,30頁 1996年09月26日
  • 夏目漱石の「現代日本の開花」に於ける近代化と自然 (単著),天理大学学報第181輯 ,19頁 1996年03月26日
  • フランス語及フランス文化のクラスに於ける生きたビデオ教材の使用について (単著),外国語教育第22号 天理大学語学教育センター ,13頁 1996年03月
  • 夏目漱石の「草枕」及そのほかの小説に於ける旅の役割-創造への旅から贖宥の旅へ (単著),天理大学学報第180輯 ,21頁 1995年09月26日
  • 夏目漱石の「明暗」に於ける二重性、弁証法、シンボリズム (単著),天理大学学報第178輯 ,15頁 1995年03月26日
  • フランス語、フランス文化の授業でのイラストの使い方について (単著),外国語教育第21号 天理大学語学教育センター ,13頁 1995年03月
  • 夏目漱石の「三四郎」に於ける社会的脱落、疎外 (単著),天理大学学報第175輯 ,17頁 1994年02月26日
  • 夏目漱石の「こころ」に於ける孤立、社会的脱落 (単著),天理大学学報第172輯 ,37頁 1993年03月26日
  • 夏目漱石の「彼岸過迄」に於ける疎外、孤立、社会的脱落 (単著),天理大学学報第171輯 ,26頁 1992年10月26日
  • 夏目漱石の「それから」に於ける命と死、審美主義、孤立、社会的脱落、疎外、没落 (単著),天理大学学報第169輯 ,27頁 1992年03月26日
  • 夏目漱石の「門」に於ける孤立、疎外、彷徨、袋小路 (単著),天理大学学報第168輯 ,23頁 1991年10月26日
  • 会話の授業-経験と反証 (単著),外国語教育第17号 天理大学語学教育センター ,12頁 1991年03月
  • 夏目漱石の「行人」に於ける孤立、疎外、救い (単著),天理大学学報第166輯 ,17頁 1991年02月26日
  • 夏目漱石の「道草」に於ける孤立、徒費、疎外、社会的脱落 (単著),天理大学学報第165輯 ,17頁 1990年10月26日
  • 小説かアンチロマンか-漱石野の「工夫」 (単著),天理大学学報第163輯 ,17頁 1990年02月26日
  • LL 3,4年 授業の経験 (単著),外国語教育第16号 天理大学語学教育センター ,12頁 1990年02月
  • 夏目漱石「工夫」に於ける内的独ハクの問題 (単著),天理大学学報第162輯 ,21頁 1989年10月26日
  • フランスの経済的生活 (単著),エディション.フランセーズ ,60頁 1989年03月25日
  • 徳田秋声の「町の踊り場」に於ける自然主義と近代性 (単著),天理大学学報第160輯 ,20頁 1989年02月26日

その他

  • 夏目漱石の「創作家の態度」5 (フランス語での翻訳) (単著),天理大学学報 第241輯,8頁 2016年02月26日
  • 夏目漱石の「創作家の態度」4 (フランス語での翻訳) (単著),理大学学報 第240輯,11頁 2015年10月26日
  • 夏目漱石の「創作家の態度」3 (フランス語での翻訳) (単著),天理大学学報 第238輯,17頁 2015年02月26日
  • 夏目漱石の「創作家の態度」2 (フランス語での翻訳) (単著),天理大学学報 第237輯,10頁 2014年10月26日
  • 夏目漱石の「創作家の態度」1 (フランス語での翻訳) (単著),天理大学学報 第234輯,12頁 2013年10月26日
  • 夏目漱石の「教育と文芸」 (フランス語での翻訳) (単著),天理大学学報 第232輯,10頁 2013年02月26日
  • 夏目漱石の「職業と道楽」 (フランス語での翻訳) (単著),天理大学学報 第229輯,21頁 2012年02月26日
  • 夏目漱石の「文芸と道徳」 (フランス語での翻訳) (単著),京都産業大学論集 人文科学系列 第44号,24頁 2011年03月31日
  • 日仏修好150周年 美しく調和した関係 (単著),奈良新聞,7頁 2008年08月08日
  • 外国語としてのフランス語授業において、どのように語彙を指導するか (単著),世界の日本研究 JAPANESE STUDIES AROUND THE WORLD 2007 RETHINKING "COMMUNICATION" INTERNATIONAL RESEARCH CENTER FOR JAPANESE STUDIES 国際日本文化研究センター,13頁 2008年02月01日
  • 外国語学習への誘い 日仏相互に強い繋がり (単著),奈良新聞,7頁 2006年03月10日
  • 10言語基本単語集(「フランス語」を担当) (共著),天理大学言語教育研究センター,38頁 2005年03月26日
  • ひかれ合う日仏文化 (単著),奈良新聞,7頁 2004年07月09日
  • 「研究ノート」父ジャメ・ジョゼフの戦中日記(2) (単著),京都産業大学論集人文科学系列第31号,27頁 2004年03月25日
  • 応用編、ビジネスフランス語 (共著),NHKラジオ講座,53頁 2004年03月
  • 応用編、ビジネスフランス語 (共著),NHKラジオ講座,41頁 2004年02月
  • 翻訳(仏訳):夏目漱石の「工夫」 (単著),ラ.プレヤド 夏目漱石選集第一巻 ガリマル出版社 ,185頁 2004年01月01日
  • 応用編、ビジネスフランス語 (共著),NHKラジオ講座,46頁 2004年01月
  • 「研究ノート」父ジャメ・ジョゼフの戦中日記(1) (単著),京都産業大学論集人文科学系列第30号,18頁 2003年03月25日
  • 応用編、ビジネスフランス語 (共著),NHKラジオ講座,53頁 2002年12月
  • 応用編、ビジネスフランス語 (共著),NHKラジオ講座,41頁 2002年11月
  • 翻訳:夏目漱石の「琴のそら音」仏訳・注3 (単訳),天理大学学報 第201輯,11頁 2002年10月26日
  • 応用編、ビジネスフランス語 (共著),NHKラジオ講座,36頁 2002年10月
  • 翻訳:夏目漱石の「琴のそら音」仏訳・注2 (単訳),天理大学学報 第199輯,11頁 2002年02月26日
  • 翻訳:夏目漱石の「琴のそら音」仏訳・注1 (単訳),天理大学学報 第198輯,14頁 2001年10月26日
  • 翻訳:梶井基次郎の「Kの昇天、桜の樹の下には」 (共訳),CALLIA XL 大阪大学フランス語フランス学会,8頁 2001年03月10日
  • 翻訳:夏目漱石の「趣味の遺伝」仏訳注3 (単訳),天理大学学報 第195輯,24頁 2000年10月26日
  • 翻訳:夏目漱石の「趣味の遺伝」仏訳注2 (単訳),天理大学学報 第193輯,24頁 2000年02月26日
  • 翻訳:夏目漱石の「趣味の遺伝」仏訳注1 (単訳),天理大学学報 第192輯,29頁 1999年10月26日
  • 翻訳(仏訳):夏目漱石の「文芸の哲学的基礎」4 (単著),天理大学学報第190輯 ,28頁 1999年02月26日
  • 翻訳(仏訳):夏目漱石の「文芸の哲学的基礎」3 (単著),天理大学学報第189輯 ,23頁 1998年09月26日
  • 翻訳(仏訳):夏目漱石の「文芸の哲学的基礎」2 (単著),天理大学学報第187輯 ,18頁 1998年02月26日
  • 翻訳(仏訳):夏目漱石の「文芸の哲学的基礎」1 (単著),天理大学学報第186輯 ,16頁 1997年09月26日
  • 翻訳(仏訳):夏目漱石の「英詩」(単著) (単著),天理大学学報第184輯 ,12頁 1997年03月26日
  • 翻訳(仏訳):夏目漱石の「倫敦塔」と「満韓ところどころ」 (単著),ラ.キインゼヌ.リテレル出社 ,15頁 1997年02月
  • 翻訳(仏訳):夏目漱石の「私の個人主義」2 (単著),天理大学学報第183輯 ,15頁 1996年09月26日
  • 翻訳(仏訳):夏目漱石の「私の個人主義」 (単著),天理大学学報第181輯 ,16頁 1996年02月26日
  • 翻訳(仏訳):徳田秋声の「町の踊り場」日本近代文学短編小説選集2券 (単著),ガリマル出版社 ,15頁 1986年

教育活動詳細

作成した教科書、教材、参考書

  • 現在および今後の研究の重点について  2016年04月01日
このページの先頭へ