天理大学

国際学部教員・研究者情報

外国語学科スペイン語・ブラジルポルトガル語専攻

教授 矢持善和(ヤモチ ヨシカズ) YAMOCHI Yoshikazu
電子メール:
yamochi-
このページを印刷

基本情報

学位 人文地理学 修士
      
担当科目 観光地理学 観光地理学 アメリカスと日本 アメリカスと日本 社会文化演習3<アメリカスA> 社会文化演習4<アメリカスA> ブラジルポルトガル語A(文法)<2コマ登録> ブラジルポルトガル語B(文法)<2コマ登録> ブラジルポルトガル語圏入門 ポルトガル語圏史
シラバスを見る
(受講対象者別)
現在の専門分野 人文地理学 社会学
現在の研究課題 国際的人口移動 ブラジルの農村問題など
所属学会名 ラテン・アメリカ政経学会、日本ポルトガル・ブラジル学会、天理大学アメリカス学会、日本人文地理学会など
経歴 財団法人日本ブラジル中央協会顧問
有する学位:文理修士(1991年9月)サンパウロ大学大学院、
天理大学サッカー部長
メッセージ 当アメリカス研究コースの中でもブラジルポルトガル語の専修語では、1989年から協定関係が続くブラジルのサンパウロ州立パウリスタ大学に加え、2004年からポルトガルのコインブラ大学との協定がなされ、更に2014年にはパラナ連邦大学との協定もなされます。。これによって、これまでのラテン・アメリカでの学習チャンスに加えて今年からはヨーロッパでの学習が可能になり、皆さんの国際化への夢がさらに大きく膨らんできました。是非、ラテン・アメリカ最先端を行くパウリスタ大学、ヨーロッパ最古の伝統を育むコインブラ大学、外国人向けのポルトガル語教育センターのあるパラナ大学での学習を通して国際社会を学んで下さい。

研究活動詳細

著書

  • 「親ひとすじ」 (単著),図書出版養徳社,220頁 2012年04月26日

その他

  • 天理大学アメリカス学会ニューズレター (共著),天理大学アメリカス学会,9頁 2016年05月
  • 天理大学アメリカス学会ニューズレター69号 創られた観光イメージー古代文明と開発戦略ー (共著),天理大学アメリカス学会(巻頭言),1-3頁 2013年11月
  • コラム11「世界を魅了するブラジルサッカー」『世界地誌シリーズ6ブラジル』 (共著),朝倉書店,161-164頁 2013年10月15日

芸術・体育分野

展覧会・演奏会・競技会等

  • 第84回 天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦進出,財団法人日本サッカー協会,奈良県立橿原公苑陸上競技場ほか 2004年09月23日-2004年10月10日

大学運営等

学生指導(課外活動など)

  • 天理大学サッカー部 部長  1998年04月01日-2012年03月31日
このページの先頭へ