天理大学

人間学部教員・研究者情報

宗教学科

教授 荒川善廣(アラカワ ヨシヒロ) ARAKAWA Yoshihiro
電子メール:
5321ara
このページを印刷

基本情報

担当科目 天理教学A1<地域C> 天理教学A2<地域C> 人間論2 天理教学基礎演習 建学の精神と現代社会<体育> 宗教研究講読1<A> 宗教研究講読2<A> 天理教学特殊講義1 宗教と思想1 宗教と思想2 宗教科指導法4 宗教研究演習1<A> 宗教研究演習2<A> 宗教課題演習1<B> 宗教課題演習2<B>
シラバスを見る
(受講対象者別)
現在の専門分野 哲学 天理教学
現在の研究課題 形而上学に基づいた日本的原理の解明 天理教教義学の研究
所属学会名 日本哲学会、日本ホワイトヘッド・プロセス学会、西田哲学会
経歴 1988年3月 上智大学大学院哲学研究科博士後期課程満期退学、2000年10月 日本ホワイトヘッド・プロセス学会理事、2003年1月 「日本の教育改革」有識者懇談会(民間教育臨調)委員、文学修士(1982年3月)上智大学大学院、博士(哲学)1999年3月9日)上智大学
メッセージ 哲学および天理教学を通してともに真理の探究に励みましょう。

研究活動詳細

著書

  • イデアと物のあはれ (単著),文芸社,120頁 2011年12月15日
  • 「元の理」の探究 (単著),天理大学附属おやさと研究所,175頁 2004年02月26日
  • ブーバーを学ぶ人のために (共著),世界思想社,108頁〜132頁 2004年01月20日
  • 生成と場所-ホワイトヘッド哲学研究- (単著),行路社,282頁 2001年02月28日
  • 過程哲学と神 (単著),近代文藝社,148頁 1993年05月10日
  • 「元の理」の神学 (単著),善本社,181頁 1993年04月01日

論文

  • 「こふき」から「元の理」へ (単著),天理教学研究 第45号 天理教道友社,19頁~33頁 2015年03月26日
  • 神と世界は連続か、非連続か (単著),プロセス思想 第16号 日本ホワイトヘッド・プロセス学会,55頁~62頁 2014年09月05日
  • Towards the Understanding of the Truth of Origin (単著),TENRI JOURNAL OF RELIGION No.42 天理大学附属おやさと研究所,69~101頁 2014年01月26日
  • 「元の理」の理解を求めて (単著),天理教学研究 第43号 天理教道友社,79頁〜115頁 2009年07月26日
  • Actual Entity and Energeia (単著),プロセス思想 第13号 日本ホワイトヘッド・プロセス学会,90頁〜98頁 2008年10月10日
  • 「元の理」と文明(17)—「元の理」の理解と文明の原理⑥— (単著),Glocal Tenri Vol.7 No.12 天理大学附属おやさと研究所,6頁〜7頁 2006年12月01日
  • 「元の理」と文明(16)—「元の理」の理解と文明の原理⑤— (単著),Glocal Tenri Vol.7 No.10 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2006年10月01日
  • 「元の理」と文明(15)—「元の理」の理解と文明の原理④— (単著),Glocal Tenri Vol.7 No.9 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2006年09月01日
  • 「元の理」と文明(14)—「元の理」の理解と文明の原理③— (単著),Glocal Tenri Vol.7 No.6 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2006年06月01日
  • 「元の理」と文明(13)—「元の理」の理解と文明の原理②— (単著),Glocal Tenri Vol.7 No.4 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2006年04月01日
  • 「元の理」と文明(12)—「元の理」の理解と文明の原理①— (単著),Glocal Tenri Vol.7 No.2 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2006年02月01日
  • 「このよふわ神のからだ」考 (単著),天理教学研究 第42号 天理教道友社,37頁〜52頁 2006年01月26日
  • 「元の理」と文明(11)—東洋文明の原理③— (単著),Glocal Tenri Vol.6 No.12 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2005年12月01日
  • 「元の理」と文明(10)—東洋文明の原理②— (単著),Glocal Tenri Vol.6 No.10 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2005年10月01日
  • 「元の理」と文明(9)—東洋文明の原理①— (単著),Glocal Tenri Vol.6 No.8 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2005年08月01日
  • 「元の理」と文明(8)—西洋文明の原理④— (単著),Glocal Tenri Vol.6 No.6 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2005年06月01日
  • 「元の理」と文明(7)—西洋文明の原理③—  (単著),Glocal Tenri Vol.6 No.4 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2005年04月01日
  • 「元の理」と文明(6)—西洋文明の原理②— (単著),Glocal Tenri Vol.6 No.2 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2005年02月01日
  • 「元の理」と文明(5)—西洋文明の原理①—  (単著),Glocal Tenri Vol.5 No.12 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2004年12月01日
  • 「元の理」と文明(4)—日本文明の原理③—  (単著),Glocal Tenri Vol.5 No.10 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2004年10月01日
  • ホワイトヘッドの生命観 (単著),プロセス思想 第11号 日本ホワイトヘッド・プロセス学会,48頁〜59頁 2004年09月20日
  • 「元の理」と文明(3)—日本文明の原理②—  (単著),Glocal Tenri Vol.5 No.8 天理大学附属おやさと研究所,2頁〜3頁 2004年08月01日
  • 「元の理」と文明(2)—日本文明の原理①— (単著),Glocal Tenri Vol.5 No.6 天理大学附属おやさと研究所,6頁〜7頁 2004年06月01日
  • 「元の理」と文明(1)—文明と文化— (単著),Glocal Tenri Vol.5 No.4 天理大学附属おやさと研究所,4頁〜5頁 2004年04月01日
  • プロセスと偶然性—ホワイトヘッドと九鬼周造— (単著),プロセス思想 第10号 日本ホワイトヘッド・プロセス学会,49頁〜63頁 2002年08月30日
  • 「元の理」と宇宙論 (単著),『天理教学研究』第34号,35頁〜52頁 1996年06月26日
  • ホワイトヘッドの神は変化するか (単著),『プロセス思想』第6号 日本ホワイトヘッド・プロセス学会 1995年09月15日

その他

  • 口頭発表:神と世界は連続か、非連続か (単独),第34回日本ホワイトヘッド・プロセス学会全国大会シンポジウム提題(於 キャンパスプラザ京都) 2012年09月08日
  • 口頭発表:プロセスと東洋的無 (単独),第32回日本ホワイトヘッド・プロセス学会全国大会(於 徳島文理大学),要旨集6頁 2010年09月19日
  • 事典項目:ホワイトヘッド (単著),新カトリック大事典 第4巻 研究社,1頁 2009年04月
  • 口頭発表:プロセス哲学と天理教の神 (単独),日本ホワイトヘッド・プロセス学会 第28回全国大会シンポジウム提題 (於 天理大学) 2006年11月11日
  • 口頭発表:Actual Entity and Energeia (単独),6th International Whitehead Conference Salzburg University 2006年07月06日
  • 口頭発表:プロセスと対話-ホワイトヘッドとブーバー- (単独),第26回日本ホワイトヘッド・プロセス学会 (於 奈良産業大学) 2004年09月25日
  • 口頭発表:プロセス哲学と場所の論理 (単独),第25回 日本ホワイトヘッド・プロセス学会シンポジウム「西田哲学との対話」パネリスト (於 上智大学) 2003年09月26日
  • 口頭発表:ホワイトヘッドの生命観 (単独),第24回 日本ホワイトヘッド・プロセス学会 (於 東北公益文科大学) 2002年10月27日
  • 口頭発表:プロセスと偶然性-ホワイトヘッドと九鬼周造- (単独),第23回 日本ホワイトヘッド・プロセス学会 (於 龍谷大学) 2001年10月14日
  • 口頭発表:可能存在(potential entities)について (単独),第22回 日本ホワイトヘッド・プロセス学会 (於 山口県立大学) 2000年10月08日
このページの先頭へ