天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 女子ホッケー・森本さかえさんがスペインリーグへ
 【体育学部】

女子ホッケー・森本さかえさんがスペインリーグへ

女子ホッケー日本代表FWの森本さかえさん

 女子ホッケー日本代表FWの森本さかえ(平成11年卒・学校法人天理大学勤務)さんが、10月から行われるスペインリーグ第1ラウンド(9月~12月)でプレーすることになった。日本の女子選手がヨーロッパのリーグでプレーするのは初めて。森本さんは、昨年のアテネ五輪でもチームを引っ張り活躍、2004年には世界トップ10プレーヤに選ばれている。
 森本さんがプレーするのは、「オレンセ」で、ガリシア地方の街にあるチーム。ヨーロッパではサッカーと同じくクラブチームが街に根付いており、ホッケーも人気スポーツ。
 今年7月アメリカで行われたチャンピオンズ・チャレンジ出場の際にオファーがあったという。
 7月中には意志を固めたという森本さんは、「アテネ五輪前に続けるのであれば、海外に行きたいと思っていた。オファーがきてありがたいと思う」と。
 また、「私たちが戦う場は、世界。国は関係ない。どんなリーグなのかわからないが、ヨーロッパでは個人がベースとなっているので、FWとして点をとることにこだわりたい。勝負のポイントなど個人の能力を高めるために専念したい」と話した。
 世界の舞台へとまた一歩踏み出した森本さん、これを機にブログを公開した。「自分が挑戦する様子やホッケーを身近に感じてもらえるような楽しい内容にしたい」とホッケー普及にも一役かっている。ブログのアドレスは、http://blog.livedoor.jp/sakae_morimoto/

関連リンク

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

卒業生のための就活支援

東日本大震災に対する対応

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ