天理大学

  1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 国際学部
  4. 外国語学科中国語専攻

中国語専攻

中国語専攻の教育目標

 伝統ある天理大学の実践的中国語教育を通じて、高度な中国語の運用能力を養成します。中国語の学習を通じて、異文化を理解し、さまざまな国際交流に貢献できる人材を養成します。台湾をはじめとする、世界の華人社会に開かれたグローバルなものの見方を養成します。

中国語専攻の特色

 日本人教員から文法と講読を学び、発音と会話は中国人教員から教わるという流れで、実用的な中国語能力を磨いていきます。
 教員と学生が共同で使用する共同研究室には自由に使える学習教材も充実。また、午後3時以降は「中国語映画アワー」を開催するなど、訪れやすく、学びが広がる環境を用意しています。また、中国語による劇(語劇)を学生中心に企画し、練習。台湾など海外で公演するという稀少な機会もあります。
 海外語学実習は北京コースと台北コースからの選択制。たとえば台北では、交流協定校の日本語学科の学生が中心となって授業と生活指導を担当するなど密度の濃い交流が望めます。現地で親友をつくる学生も多く、その後の語学上達はもちろん、自身の世界を広げることにも大いに役立ちます。

受け入れ方針と養成する人材像

本専攻では、
●高度な中国語コミュニケーション能力を身につけたい人
●中国や台湾の歴史・社会・文化・文学などに興味がある人
●中国語を活かして、海外貿易に従事したり、海外で活躍したい人

を求め、4年間を通じて
●中国語を駆使して、日中貿易に従事する人材や一般企業に就職して社会の発展に貢献する人材
●公務員、中国語の教員、海外で日本語教育に従事する人材
●高度な中国語コミュニケーション能力の習得や研究職を目指して、国内外の大学院に進学・留学する人材

に育てます。

中国語専攻関連情報

天理大学国際学部外国語学科中国語専攻の公式フェイスブックです。
日々の活動を随時紹介しています。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

卒業生のための就活支援

東日本大震災に対する対応

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ