天理大学

弦楽部

弦楽部
 1994(平成6)年、弦楽サークル、99年同好会として発足し、02年に部に昇格。
 弦楽合奏により、クラッシックからポップスまで幅広いジャンルの音楽を演奏しています。
 また、天理シティーオーケストラへの参加や、アマチュアオーケストラフェスティバルへの参加など、室内楽の枠を超えた活動も行っています。
 その他、社会福祉関係の施設での演奏も行っており、多彩な活動を展開しています。

メッセージ

 私たち、弦楽部は、バイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスを用いて、指揮者無しで、室内アンサンブルを行っています。 大学から楽器を初める方も多いので、初心者も大歓迎で~す!!

活動概要

【モットー】 音楽を通じた仲間作り
【練習場所】 第二心光館

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ