天理大学

国文学国語学科

国文学国語学科会 輪講紹介

萬葉輪講

萬葉集を中心に、上代文学(飛鳥・奈良時代の文学)の作品を先生といっしょに読み進めつつ、学生が興味をもったテーマについて、自らの力で調べて発表します。上代文学への理解や知識をさらに深めていこうとする研究会です。

萬葉集だけでなく、神話や伝説が好きな方も大歓迎です。上代文学で卒論を書こうと思っている方や、少しでも興味が湧いた方は、一度研究室をのぞいてみてくださいね。

 

机の上で勉強するのも大切ですが、奈良県や天理周辺は、上代文学ゆかりの場所がたくさんあります。せっかくですから、ぜひ現地に足を運んでみましょう。萬葉びとたちが見た風景をすぐそこに眺めながら上代文学が学べるのは、天理大学の学生の特権です!

いつでも気軽に遊びに来てください。みなさんの参加をお待ちしています。

 

このページの先頭へ