天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 第14回全日本学生剣道オープン大会で好成績
 【剣道部】

第14回全日本学生剣道オープン大会で好成績

 第14回全日本学生剣道オープン大会が12月14日・15日の両日、カメイアリーナ仙台(仙台市体育館)で開催され、天理大学剣道部から「女子三段以上の部」に出場した日下明梨(体育2年・東海大学付属仰星)さん(写真右)が、第3位に入賞しました。
 
 この大会は、全日本学生剣道連盟の会員全員が自由にエントリーできる大会で4部門に分かれており(男子三段以上の部663名、男子二段以下の部59名、女子三段以上の部263名、女子二段以下の部24名)、国内の学生大会では最大規模の大会です。
 
 天理大学剣道部の女子部員が、「女子三段以上の部」で、3位入賞を果たしたのは第1回大会以来の13年ぶりのこと。また同じく「女子三段以上の部」に出場した和田栞奈(体育3年・東海大学付属仰星)さんが、ベスト8に入りました。

大会結果

女子三段以上の部
第3位  日下明梨(体育2年・東海大学付属仰星)
ベスト8 和田栞奈(体育3年・東海大学付属仰星)


大会名

第14回全日本学生剣道オープン大会

大会日程

2019年12月14日-2019年12月15日

場所

カメイアリーナ仙台(仙台市体育館)

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ