天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 柔道部男子 笠原大雅選手が、2018年世界ジュニア選手権大会で準優勝
 【柔道部男子】

柔道部男子 笠原大雅選手が、2018年世界ジュニア選手権大会で準優勝

柔道部男子 笠原大雅(体育2・天理)選手が、2018年世界ジュニア柔道選手権大会(10月17日~21日、バハマ・ナッソー)81㎏級で準優勝しました。

試合は、2回戦で世界ジュニアランキング1位キルギスタンのシェロフ選手に勝利。また、3回戦でもたいへん苦しい試合を粘り強く戦い勝利し、その勢いで準々決勝、準決勝では一本勝ちして決勝に進みました。決勝では世界ジュニアランキング3位イタリアのパルラティ選手と対戦し、一本を取られ敗れましたが、準優勝と世界の舞台で健闘しました。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ