天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. フランスの柔道指導者が本学で研修行う
 【柔道部】

フランスの柔道指導者が本学で研修行う

 4月16日から22日にかけて、本学で「フランス柔道指導者研修会」が行われ、フランスの柔道指導者ら、約60人が天理大学武道館(柔道場)で研修活動を行いました。
 
 これは、フランスのナショナルチームをはじめ、県や地区、クラブの柔道指導者らが、天理大学で指導者として研修を受けるものとして、1999年から続いており、近年では年3回開催されています。(今年度は、4月16日~22日、5月5日~11日、6月25日~28日の3回開催予定)
 
 研修会では、本学から細川伸二教授、正木嘉美教授、穴井隆将講師が指導員として参加。フランスの柔道指導者に対して、柔道技の基礎から指導の際に気をつける点まで、丁寧に指導を行いました。
 
 受け入れの担当者でもある細川教授は、この研修会が、柔道を通した国際交流の貴重な場になるとの考えから、研修会の期間中、柔道部の3・4年生には、「柔道特別実習」として練習に参加するよう促しており、研修の中で、本学の学生とフランスの柔道指導者が共に切磋琢磨する姿が見られました。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ