天理大学

英米語専攻

卒業生からのメッセージ

島田依理子さん(株式会社 竹中工務店 勤務)

 2012年に天理大学国際文化学部英米語コースを卒業し、竹中工務店に就職しました。現在は大阪本店営業部に所属し、営業事務として秘書業務を担当しています。当社は建設業界の中でもゼネコン(ゼネラルコンストラクター)と呼ばれる総合請負建設会社です。私の所属する営業部ではお客様の「こんな場所があったらいいな」「こんな素敵な場所に行ってみたいな」というような想いに対して、社内の設計・エンジニアリング・研究開発を中心とする専門的な部署の方と連携をはかり、お客様の求めるものを「かたち(作品)」として提案する部署です。

 私は大学在学中に語学としての英語はもちろん、英語圏の文化やコミュニケーション学を中心に学びました。課外活動ではESS部と礼法和装部に所属し、スピーチコンテストに出場したり日本文化の紹介を通して留学生と交流をしたりと、異文化に触れる機会に恵まれていました。2年生の夏からは、交換留学生としてカリフォルニア州立大学ロングビーチ校に派遣されました。アメリカで過ごした10ヶ月間は毎日が刺激的で、それまでの私の価値観や考え方が大きく変わりました。語学力向上に加えて、いろいろな環境に柔軟に対応していく適応力や問題解決をする時の判断力などが培われ、社会人になった今でも私の強みとなっています。

 天理大学は、現代の多文化社会でも通用する力を養うために必要なカリキュラム・学習環境が整っています。その環境を活かし、人との出会いや様々な経験を通して自分を見つめる時間を大切にしてください。自分自身の夢や目標としっかり向き合うことで本当にやりたいことが見つかり、素敵な将来設計が出来るはずです。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ