天理大学

英米語専攻

Mariko Akho (2012年度卒業)

2011年8月~2012年6月 カリフォルニア州立大学ロングビーチ校(交換留学)

 大学での生活は、本当に充実していました。大きなキャンパス、学部の多さ、テスト前には24時間オープンしている図書館。1年間とても良い環境で学ばせていただきました。ファッション学部、ダンス学部、女性について学ぶ学部など、日本にはめずらしい学部がたくさんあり、自分の好きなことを将来に結びつけながら学べるその環境が、私にはとても魅力的で、そのように努力している友人たちからとても良い刺激を受けました。

 寮生活も英語を上達させる上でとても良い環境だったと思います。同じ年代の現地学生と寝食を共にし、寮のイベントや学内のスポーツ観戦にたくさん参加しました。ここのバスケコートは、大学の象徴である青いピラミッドの中にありとても立派で試合もすごく盛り上がるので、スポーツ好きにはこれも魅力のひとつだと思います。

 カリフォルニアは都会でもあり、また自然がとても豊かな土地でもあります。休日には、ハリウッド、ロサンゼルス、ラスベガス、サンフランシスコなど有名な観光地に旅行に行ったり、勉強の息抜きにリラックスしたい時には、ビーチや国立公園の自然を見に行ったりと、とても充実した休日が過ごせます。都会なだけあって、ハロウィンやクリスマスのイベントも盛大で貴重な文化体験ができると思います。

 やはりはじめは会話にも上手くついていけず、現地の学生の輪に入って行くのがとても大変でしたが、この経験のおかげで自分がより積極的に行動できるようになり、友人もたくさんつくることができました。私は留学生活の中で、人との出会いが一番こころに残っています。人の中にいることが好きな私には、新しい出会いがとても嬉しくて、移民の多いカリフォルニアでは、いろんな人種、立場におかれた人とたくさん出会いました。良い刺激をたくさん受け、自分の視野も大きく広がり、私の人生で宝となる経験をたくさんすることができました。英語力を上達させる努力はもちろんですが、これから留学する学生さんたちにも是非、積極的に行動し、多くの人に出会い、人生の宝となる経験をたくさん作ってきてほしいと思います。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

卒業生のための就活支援

東日本大震災に対する対応

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ