天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. エジプト柔道ナショナルチームが天理大学で練習
 【柔道部】

エジプト柔道ナショナルチームが天理大学で練習

8月21日から26日にかけて天理市を訪れたエジプトの柔道ナショナルチームが、天理大学武道場で練習を行いました。

今回の合宿練習では、2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、天理市がエジプトのホストタウンに登録されている関係から、天理大学柔道部が練習相手を努めることになりました。

今回、天理大学で練習を行ったのは、コーチ2人と選手9人の11名。同チームは、東京五輪の直前合宿を天理市内で行うことが内定しており、今回が第一回目の合宿練習となりました。
25日には、天理市主催の歓迎レセプションが行われ、天理大学から、永尾教昭学長、細川伸二体育学部長、穴井隆将柔道部監督らが出席。挨拶に立った永尾学長は、アラビア語でエジプト柔道チームの活躍を祈念する旨を述べました。

コメント:ヘッドコーチ:バーセル・エルガラバーウィ氏

「伝統ある天理大学柔道部で練習することが出来たことをとても感謝しています。東京五輪に向けて本当に良いスタートが切れました。天理大学の選手は、技術・スピード・力強さともに素晴らしく、常に試合を意識した果敢な練習を行っているので、我々にとっても良い刺激になりました。エジプト柔道チームには良い選手がいますので、東京五輪ではメダルを獲ることを目標に頑張りたいと思います。」

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ