天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 天理大卒の外務省在外公館派遣員の集い
 【学長室ニュース】

天理大卒の外務省在外公館派遣員の集い

  12月8日、天理大学の卒業生からなる外務省在外公館派遣員の集いが東京巣鴨で開催され、永尾教昭学長が参加しました。
 
 外務省在外公館派遣員とは、日本の在外公館(大使館、総領事館、政府代表部など)に原則2年の任期をもって派遣され、語学力を活用した様々な業務の支援を行う人材のことで、天理大学の卒業生は、これまでに38名が在外公館派遣員として24カ国で活躍してきました。
 
 この日は、在外公館派遣員の現役OBを含む8人が参加。懇談の席で参加者は、派遣された国や公館事務にまつわる話題をそれぞれに述べあい、今後の職務に有用な情報を共有し合いました。
 
 また、永尾学長は、在外公館派遣員が国際社会で経験を積み、友好親善に寄与していることを高く評価し、そうした人材を輩出できるよう大学として取り組みたいと述べ、今後もこうした懇談会を継続したい旨を伝えました。
 

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ