天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 「天大生が考えた天理の新名物-日本酒プリン」を本学学生が販売
 【国際参加プロジェクト】

「天大生が考えた天理の新名物-日本酒プリン」を本学学生が販売

 5月26日、天理本通りの稻天酒造前で、「天大生が考えた天理の新名物-日本酒プリン」を本学学生が当日100個限定の特別販売をし、注目を集めました。 
 天理大学では、大学生が地域の特産品を考案するソーシャルビジネスの実践型学習として、天理の食材を使っての商品開発に取り組んでいます。今回開発したのは、天理の銘酒稲田酒造さんと有名ケーキ屋「マリアージュ」さんのコラボから誕生した、「日本酒プリン」です。黒松稻天大吟醸の芳醇な味が素晴らしいプリンです。

 今回の開発・販売に携わっている学生の多くは、天理大学の国際ボランティアである「国際参加プロジェクト」に参加して今年2月にネパールで活動に携わったメンバーで、今回の商品開発の目的もネパールでの図書館建設です。そのため、この日本酒プリンの収益金の一部は、このプロジェクトに寄附されます。
 

父の日には日本酒プリンで感謝の気持ちを伝えましょう!

 現在「父の日ギフト」として、以下の通り、稲田酒造にて日本酒プリンセットの販売予約を受け付けています。収益金の一部は、ネパールでの図書館建設に寄付します。

○セット内容
・5個入りセット(1,500円・税込み価格)
・10個入りセット(3,000円・税込み価格)
地方発送も承ります。(クール便 送料別途)
※ご予約は、稲田酒造合名会社まで 電話 0743-62—0040 

余っている「小さな保冷剤」を寄付してください!
 小さな保冷剤が日本酒プリン販売にかかせません。もし余っていましたら、再利用して使用します。エコロジーと社会貢献を一挙に実現する「保冷剤」回収キャンペーンにご協力をよろしくお願いいたします。
<回収場所>
〇一般の方:稲田酒造さん(電話0743-62-0040)
〇教職員、学生:人間学部 関本研究室(電話0743-63-7098)、谷口研究室(電話0743-63-8254)
※お手数ですが、ご持参くださいますようにお願いします。
 

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ