天理大学

  1. HOME
  2. 教育・研究
  3. 天理大学の学び
  4. 建学の精神実践プログラム「森に生きる」
天理大学の学び

建学の精神実践プログラム「森に生きる」

「いのちのつながり」を共感

天理大学建学の精神実践プログラム「森に生きる」 (全学共通科目)

 自然や世界との「いのちのつながり」の共感を目的に開講した集中科目。「地球文明」への着目として、地球環境の保護を人類の生存のためにという人類のエゴイズムの立場からではなく、神が自らのからだ(天理教では、この世=地球は神のからだと教えられている)を傷つけてまでも人々に教えようとしていることは何かを、本学の実習林(用木の森)で体験的に学習する教育プログラム。

実習地および期間

・実習地 奈良県吉野郡川上村伯母谷区
・実習期間 8月初旬の3泊4日程度

関連リンク

このページの先頭へ