天理大学

天理大学の国際交流について

学内の国際交流プログラム 

  外国に出かけなくても異文化体験、国際交流はできます。留学生の生活を天理大学の学生が支援するチューター制度、留学生を家庭に招くホームステイ・ホームビジット制度、夏期日本語講座、国際交流キャンプなど、天理大学は様々なプログラムを提供しています。天理大学に在籍する多くの留学生と交流してみませんか?

チューター制度

 天理大学の学生が、チューターとして、留学生の日本語学習や日常生活を補助して、彼らが充実した留学生活を送ることができるよう支援する制度です。チューターを務める学生は、留学生と接することで、「他者への献身」という天理スピリットを身につけることができます。

ホームステイ・ホームビジット制度

 留学生が、日本人ホストファミリーの家庭に短期間宿泊したり、週末などに訪問したりすることで、体験的に日本文化の理解を深めることを目指した制度です。また、留学生から自国の文化について紹介してもらうことで、ホストファミリーも異文化理解を深めることができます。

夏期日本語講座

 この講座は、夏休みを利用して本学の交流協定校から受講生を受け入れ、約2週間の日本語講座を行うものです。希望者は十分な事前指導を受けた後、授業のティーチングアシスタントとして、また校外学習や宿泊等のカウンセラーとして留学生をサポートすることができます。 

国際交流キャンプ

 毎年6月に開かれる学生自治会主催のイベントです。2014年で第23回目を数えました。日本人学生と留学生が1泊2日のキャンプで親交を深めます。
このページの先頭へ