天理大学

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 創立90周年特別展「スポーツの歴史と文化」
 【附属天理参考館】

創立90周年特別展「スポーツの歴史と文化」

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため開幕を見合わせていましたが、感染防止策を講じた上で6月10日(水)より開催します。

開催趣旨

創立90周年を記念してスポーツをテーマにした特別展を開催します。特定の民族あるいは地域に古くから伝わり、伝統に根ざした固有のスポーツである「民族スポーツ」に注目し、所蔵資料に加え、国立民族学博物館、天理図書館、さらに天理と縁あるスポーツ団体・個人からの協力を得て、約160点の資料を公開します。多種多様な展示品を通して、スポーツの競技性だけでなく、生命が躍動する姿やその背景にある豊かな文化に触れていただける展覧会です。

開催内容

◆会期:6月10日(水)~8月2日(日)
◆会場:天理参考館3階企画展示室1・2
◆主催:天理大学附属天理参考館
◆入館料:大人500円、団体(20名以上)400円、小・中・高生300円(学校教育での入館は無料・要事前申込み) ※2020年4月1日より入館料が改定となっております。

関連イベント

【関連イベント】※入館券が必要です

○特別展記念講演会 
第1回「民族スポーツの世界」

日時:2020年5月9日(土) 午後1時30分から午後3時【中止】
講師:寒川 恒夫氏(早稲田大学名誉教授・静岡産業大学特任教授)
場所:研修室
定員:100名(当日先着順)

第2回「競技祭と文化・芸術」
日時:2020年7月4日(土) 午後1時30分から午後3時【中止】
講師:真田 久氏(筑波大学教授)
場所:研修室
定員:100名(当日先着順)

○連続講座「民族スポーツ探訪!」
第1回「あなたは登れますか:スペイン・カタルーニャ州の『人間の塔』から」
【中止】
日時:2020年4月23日(木) 午後1時30分から午後3時
講師:岩瀬 裕子氏(日本スポーツ人類学会会員)
場所:研修室
定員:100名(当日先着順)

第2回「メキシコの文化と社会を映す民族スポーツの世界」【中止】
日時:2020年6月6日(土) 午後1時30分から午後3時

講師:小木曽 航平氏(広島大学准教授)
場所:研修室
定員:100名(当日先着順)

○天理大学公開授業「天理スポーツ、競いと交流、貢献、その足跡と今後の展望」
第1回
【中止】
第一部「ラグビーの競い、交流」

講師:近藤 雄二氏(天理大学非常勤講師)・小松 節夫氏(天理大学ラグビー部監督)
第二部「マールブルグとの交流、貢献」
講師:森本 智士氏(天理大学准教授)・梅谷 昭範(当館学芸員)
日時:2020年4月17日(金) 午後1時から午後3時45分
場所:研修室
定員:100名(当日先着順)

第2回「柔道の競い、交流そして貢献」【中止】
日時:2020年5月2日(土) 午後1時30分から午後3時

講師:細川 伸二氏(天理大学教授)・穴井 隆将氏(天理大学講師・柔道部監督)
場所:研修室
定員:100名(当日先着順)

○トーク・サンコーカン(公開講演会)
第277回「世界の民族スポーツ」【中止】
日時:2020年5月23日(土) 午後1時30分から午後3時
講師:早坂 文吉(当館学芸員)
場所:研修室
定員:100名(当日先着順)

第278回「世界の球技いろいろ—どこで蹴りますか?—」
日時:2020年7月18日(土) 午後1時30分から午後2時15分
講師:幡鎌 真理(当館学芸員)
場所:2階ホール
定員:30名(当日先着順)
※新型コロナウィルス感染防止策につき入場制限を行う場合があります。

○ギャラリートーク(展示解説)
日時:2020年4月27日(月)・5月26日(火)・6月29日(月) 午後1時30分から【中止】
         2020年5月23日(土)・6月6日(土)・7月18日(土) 午後3時から【中止】
場所:3階企画展示室

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ