天理大学

  1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 国際学部
  4. 国際学部 学部長から皆さんへ
国際学部

国際学部 学部長から皆さんへ

国際学部学部長 住原則也教授

新型コロナウイルス、という思いもしなかった脅威に、世界が恐れおののいています。本学の長い歴史の中でも、このような異例な形で新年度を迎えるなど無かったはずです。しかもそれが世界規模で起こっています。「グローバル化時代」などという言葉が当たり前に使われるようになって久しいですが、この騒ぎもまた、グローバル化の現象であり、かつ、負の側面として解釈することができます。しかも避けては通れない時代に誰しもが生きています。
 
 国民的著名な芸能人までがその犠牲となっていることも国内外で知らされました。このウィルスは例え本人が罹患し軽症だとしても、意図せずして周囲の人を巻き込む可能性が有り、時にはその命さえ奪う可能性すらある特別な脅威です。非常に恐ろしいことではないでしょうか。さらには、この騒ぎで、世界的に経済までもが低迷することが予想されています。情報を適切に理解し「正しく恐れ」ながら「もらわない」「与えない」を強く意識して日々の生活を心がけたいものです。私もこれを書きながら自戒している次第です。
 
 最後に、ウィルスという目には見えないからこそ恐ろしいことを私たちは今思い知らされています。若き野球の選手がこの騒ぎの中で、「あたりまえに感謝する」ことの大切さを語っていたように思います。まさに、日ごろから私たちは誰でも、目には見えなくとも、多くの人々の恩恵により、あたりまえの生活ができていますが、その事実にあらためて思いをいたし、生きているだけで感謝する心を思い起こしたいものです。
 

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ