天理大学祭同時開催・天理大学医療学部市民公開講座 「子宮頸がん経験者から、これだけはお伝えしたい3 つのこと」のお知らせ 2023.11.04 学生生活医療学部看護学科臨床検査学科

天理大学祭同時開催・天理大学医療学部市民公開講座
「子宮頸がん経験者から、これだけはお伝えしたい3つのこと」

講師:
難波 美智代先生
一般社団法人シンクパール代表理事

《講師からのメッセージ》
若者の健康を守りたい。
大切な自分、自分の大切な人を守りたい。
ひとりでも守れる命のために、私の病いの経験を役立ててください。

講師プロフィール:
2009年子宮頸がんを罹患。同年12 月にNPO 法人を設立後、女性特有の疾患の予防医療の推進を目指す「シンクパール」の代表として、がん対策、健康教育に関する政策提言を行うほか「女性からだ会議® 」ファウンダーとして、学生から社会人まで、女性の健康とキャリア、社会に関するセミナーやシンポジウムを開催。 がんの予防と検診、がん医療の充実やがん患者が安心して暮らせる社会の構築を提言するとともに「乳がん・子宮頸がん検診を促進する超党派議員連盟」の応援団共同代表として議員連盟の立ち上げや「がん教育推進議員連盟」に関わる等、アドボカシー活動を行う。

開催日:2023年11月4日 10:30~11:30 *開場 10:00

会 場:ふるさと会館(天理大学杣之内キャンパス)

参加費:無料
市民の皆様、天理大学の学生・教職員参加自由

お問い合わせ:
天理大学 別所キャンパス
電話番号: 0743-63-7811(代表)
e-mail: yagi.f※sta.tenri-u.ac.jp(屋宜譜美子 教授)※はアットマークに置換して下さい。

天理大学祭同時開催・天理大学医療学部市民公開講座「子宮頸がん経験者から、これだけはお伝えしたい3 つのこと」チラシ(PDF)

講師プロフィール 出典:一般社団法人シンクパールホームページ

第75回天理大学祭(11/3~11/5)

関連リンク

ページ先頭へ