天理大学

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 【人間学で読み解く現代社会】第4回 「学ぶ」ということの意味を考える
 【生涯学習】

【人間学で読み解く現代社会】第4回 「学ぶ」ということの意味を考える

開催要項

第4回 「学ぶ」ということの意味を考える

日 時 2020年 11月22日(日) 午後1時30分~3時30分(受付:午後1時より)

内 容 
「人間は、学び続ける存在である」と言われます。「生涯学習」という考え方も広く社会に浸透してきました。しかし、時代の移り変わりとともに、この「学ぶ」という営みの捉え方は大きく変化してきました。事例を交えながらその変化の軌跡を辿り、「学ぶ」という営みから人間の本質をのぞいてみましょう。

講 師 杉山 晋平(人間関係学科 准教授)
 
会 場 
阿倍野市民学習センター
〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-300 あべのベルタ3階
(最寄駅:大阪市営地下鉄谷町線 阿倍野駅)

申し込み
各回ごとの事前申し込みが必要です。
往復はがき、阿倍野市民学習センターのホームページ、来館で受付
詳細は、阿倍野市民学習センター(TEL.06-6634-7951)にお問い合わせください。

定 員
 50名
 
受講料 無料

   

申込以外のお問合せ先

天理大学 学長室広報・社会連携課
〒632-8510 奈良県天理市杣之内町1050
TEL:0743-63-9006
※土日祝除く9:00~17:00

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ