天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 宗教学科特別講義(2018)を開催しました。
 【宗教学科】

宗教学科特別講義(2018)を開催しました。

2018年度 宗教学科特別講義

宗教学科では、毎年春・秋の2回特別講義を開催しています。春学期の特別講義では、かつて宗教学科の授業を担当していただいていた先生方や卒業生をお招きして、在学生への思いを語っていただいています。

今回は7月2日(月)に、菅野健一氏(天理教那古野分教会後継予定者・天理教中野大教会信者詰所勤務)に講義をしていただきました。

特別講義のタイトルは「ようぼく2.0ー天理教学と私ー」でした。会場は宗教学科の在学生に加え、管内高校の寮幹事の皆さんの出席で、満席となりました。
これまでの自らの人生を振り返りながら、本学宗教学科で天理教学を学んだ意義を伝える講師の言葉に、みな熱心に耳を傾ていました。詰所勤務の立場で、教理勉強会などを積極的に開催している菅野講師の言葉は、大学卒業後の自らの未来の姿を考えるうえで、学生たちにとって大きな刺激になったようです。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ