天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 古文書調査報告書を刊行しました。
 【歴史文化学科歴史学専攻】

古文書調査報告書を刊行しました。

3月23日、天理市檜垣町(南檜垣)の森田修区長ほかの方々と、谷山元教授・黒岩講師
 歴史学専攻の「近世史料実習5」と「歴史学実習」の授業では、古文書の整理を経験します。2016・17年度の2年間にわたって、天理市檜垣町(南檜垣)の区有文書と同町の個人所蔵の文書の整理を行いました。その成果として3月16日付で『天理市檜垣町(南檜垣)古文書調査報告書』を刊行し、3月23日、谷山正道元教授・幡鎌一弘教授・黒岩康博講師が南檜垣の方々にお届けしました。古文書の目録のほか、解説として文書群の概要や重要な史料の翻刻を掲載しています。
  4月8日には、今回の文書の整理をもとにして、黒岩講師が、同町の公民館で、成果報告を行いました。
 2018年度には、天理市小田中町の区有文書などをお借りして、文書の整理を始めます。
黒岩講師が完成した目録をもとに檜垣町(南檜垣)で講演。
近世史料実習5の実習風景1(2018年度)
近世史料実習5の実習風景2(2018年度)

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ