天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 第18回信仰フォーラム講演会「ポルトガル語との出会い」
 【キャンパスライフ】

第18回信仰フォーラム講演会「ポルトガル語との出会い」

 「第18回信仰フォーラム講演会」が7月12日、杣之内キャンパス2号棟において開催され、東京の外資系銀行で活躍する森玲子氏(国際文化学部ブラジル学科1996年卒)を講師に招いて、「ポルトガル語との出会い」と題した講演が行われました。

 森氏は、天理大学でポルトガル語を学ぶきっかけとなった高校生時代のエピソードから、大学生活とブラジル留学について、また在サンパウロ日本総領事館勤務など、過去に携わってきたポルトガル語を活かした仕事や、現在の仕事に至るまでを軽妙に語りました。
 そのなかで森氏は、「ポルトガル語を学んだのは小さな成功体験」であり、そのことがきっかけとなってポルトガル語を通じた様々な仕事や、ブラジル社会に接する貴重な体験ができたことを強調しました。
 
 また森氏は、「学生時代に何かに夢中になる、興味を持つことが大切で、そこから新しい出会い、世界への扉が開く可能性がある」と、参加した学生に熱意を持って語りかけました。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ