天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. キャリアプランニング「学内探検(教職員インタビュー)」を実施
 【総合教育研究センター】

キャリアプランニング「学内探検(教職員インタビュー)」を実施

 本学で初の試みとなる「学内探検・教職員インタビュー」(キャリア科目「キャリアプランニング」)が5月16、19日の両日に開催された。
 
 フィールドワーク形式(教職員インタビュー)で行われた今回の授業は、入学してまもない1年生に、大学組織とその仕事を知ってもらうことで、これからの学生生活を有意義に過ごせるようにと企画された。
 1年生がグループワークやインタビューを通じ、協力し合ってより良いものを作り上げる能力(社会人基礎力)、コミュニケーション能力を身につけることも目的のひとつ。
  5月16、19日の2限目と3限目、約350人の学生が1グループ7~8人に分かれ、31部署の教職員に対して、一斉にインタビューを行った。
 
 学生たちは、事前にインタビュー内容をグループごとに作成し、メールでアポイントメントを取るなど、企画・立案・実行までを自主的に行った。
 インタビュー前は、緊張した面持ちだった学生たちも、教職員の話を聞くなかで緊張もほぐれ、次第に、晴れ晴れしい笑顔がこぼれるようになった。
 
 なお学生たちは、この後インタビュー内容をレポートにまとめ、5月30日、6月2日に報告会を行う予定。

学生の声

  • 丹羽菜月(地域文化1)
    質問をグループで考えるのは楽しかったけど、思っていた通りにインタビュー出来ないところもあった。そのあたりを臨機応変に切り替えるのが難しかった。
  • 中村胡威(地域文化1)
    初めて学部長と話をさせてもらったけど、先生が丁寧な方で良かった。貴重なアドバイスを貰えたのがうれしかった。これから授業を受けるのが楽しみだ。
  • 前島樺凜(韓国・朝鮮語1)
    メールでアポイントメントを取るのは初めての経験だったので緊張したけど、この経験は役に立つと思った。高校にはない授業で新鮮だった。
     

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ