天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 奈良国立博物館キャンパスメンバーズに加入
 

奈良国立博物館キャンパスメンバーズに加入

本学学生は、学生証提示で平常展は無料で観覧できる。

 本学は、本年7月より奈良国立博物館のキャンパスメンバーズに加入する。
 これにより、本学学生は学生証提示により、平常展の場合は無料、特別展の場合は割引料金にて同館で観覧できる。
 教職員については、ゼミ等で引率の場合のみ、平常展は職員証提示で無料、特別展の場合は学生20人につき1人無料となる。
 積極的な利用を勧めたい。

○奈良国立博物館
 東大寺、興福寺、春日大社などに囲まれた奈良公園の一角に位置し、平成7年(1995)に開館100周年を迎えた。同館は、寺院・神社をはじめとした文化財所有者の協力を得て、特に仏教と関わりの深い古美術品や考古遺品などの文化財の保存を図り、調査・研究をおこなうとともに、展示を通して仏教への信仰が生み出した優れた美術の魅力と、その背景にある豊かな歴史・文化について紹介している。

※詳しくは、同館のホームページでご確認を!
  以下の関連リンクからアクセスください。


○天理大学附属天理参考館も、学生証提示で入館無料
 (上記のキャンパスメンバーズとは関係なく、)本学学生は、本学の附属施設である天理参考館へも、学生証提示により無料で観覧できるようになっている。
 同館は、天理教の教えを海外へ伝えるためには、その土地の言葉を習得するだけではなく、その背景にある人びとの考えや生活文化への理解が必要として、本学創設者・中山正善天理教二代真柱により昭和5年(1930)に創設された。世界各地の生活習慣・信仰習俗などの生活文化への理解、すなわち文化人類学・民族学を研究できる施設。
 現在では、世界各地の民族資料と東西の考古美術資料を豊富に所蔵しており、国際的にもよく知られた存在になっている。
 こちらも、積極的な利用を勧めたい。

※詳しくは、同館のホームページでご確認を!
  以下の関連リンクからアクセスください。

関連リンク

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

卒業生のための就活支援

東日本大震災に対する対応

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ