天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. インドネシアへ、小学校校舎や図書などを寄贈!!
 【国際文化学部】

インドネシアへ、小学校校舎や図書などを寄贈!!

モアウォ小学校児童

 2004年12月のインド洋大津波、2005年3月のスマトラ沖地震で甚大な被害を受けたインドネシアに対して、本学ニアス島等復興支援委員会は、本年8月28日にニアス島(北スマトラ州ニアス県)にあるモアウォ小学校に校舎1棟(3教室。机・イスも含む)を、同月30日には、アチェ州にある国立シァ・クアラ大学とアル・ラニーリ国立イスラーム高等学院に図書などを寄贈した。

イスラーム高等学院での図書寄贈式

 28日のニアス島における校舎引き渡し式典は、ニアス県のビナハティ・バエハ知事やマルティヌス・ラセ教育長をはじめ、学校関係者や住民・児童など総勢約300人が参列する盛大なものとなり、現地の確かな大きな喜びと謝意が感じられた。  本学からは、大橋副学長が出席し贈呈の儀式を行い、また「国際参加プロジェクト」に参加し同行した学生たちは、日本の小学生の絵画の贈呈、学生手作りの絵本の贈呈と朗読、および踊りの披露を行った。  また、30日のアチェ州の高等教育機関への図書寄贈式では、それぞれ学長以下大学幹部が多数出席し、本学の支援に対する感謝と高い評価、および今後の交流への希望が表明された。  同委員会では、今後、本学地域文化研究センターと連携しながら、10月~11月頃に「天理大学の国際参加・協力を考えるシンポジウム」(仮題)を、また、来年度以降数年間、メダン市とニアス島での「国際参加プロジェクト」の継続およびニアス島への継続的支援。そして、タイの津波被災地への継続的支援を実施する予定。  なお、写真上は校舎贈呈式典で歓迎の踊りを披露してくれたモアウォ小学校児童及び寄贈した校舎。下は、アチェ州アル・ラニーリ国立イスラーム高等学院での図書寄贈式。

関連リンク

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

卒業生のための就活支援

東日本大震災に対する対応

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ