天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 本学総合体育館が奈良県景観調和デザイン賞「知事賞」を受賞!
 【体育学部】

本学総合体育館が奈良県景観調和デザイン賞「知事賞」を受賞!

 本学の総合体育館が、2006年12月1日、「第12回奈良県景観調和デザイン賞」で「知事賞」を受賞しました。この奈良県景観調和デザイン賞は、社団法人奈良県建築士会が、奈良県の恵まれた伝統や自然環境と調和し、すみよいまちの創造と景観形成に寄与した建物や街並などを表彰しているものです。

 出江寛・審査委員長による審査評では、次のようにコメントされています。「知事賞となった天理大学総合体育館の立地環境は、周辺に歴史的建造物もなく、新興都市的なところであり、これから発展していくであろうと考えられる、この地のシンボル的建築で、形態的には清潔、端正で大きな建築物を小さく変化をつけ面白く分節化し威圧感のない形態が良い。素材もコンクリート打放しやガルバリュウム等、斬新な使い分けが良く、新たな創出的現代都市の指導的役割を果たす事と思われる。」

 総合体育館は、2005年、本学が創立80周年ならびに体育学部開設50周年の節目の年を迎えるにあたり、先進施設・機器を備えて体育学部キャンパスに建設したもので、2005年7月に完成しました。
 総合体育館の完成により、精神面を含めた効率的なトータルトレーニングが可能となり、熱気と活力に満ちたステージで、世界に通用する「心・技・体」を身につけた優れた競技者や指導者を輩出し、また、スポーツによる国際交流や親善に貢献できる人材を育成します。

関連リンク

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ