天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 天理市、大和郡山市に続いて奈良市とも
    連携・協力に関する協定!
 

天理市、大和郡山市に続いて奈良市とも
連携・協力に関する協定!

協定書調印式

 「天理大学、奈良産業大学と奈良市との連携に関する協定書」、「奈良市学校教育活動支援事業に関する協定書」の調印式が9月7日、奈良市庁舎で行われた。この春、天理市や大和郡山市との間で交わされた調印に続いての官学連携の調印となった。
 調印式には橋本武人学長をはじめ田口芳明奈良産業大学長、藤原昭奈良市長ら関係者が出席、協定書にサインした。
 協定内容は、教職員相互の研修や教育に関する調査研究の充実や、学生、大学院生、留学生による幼稚園、小・中学校の学校教育活動支援事業(スクールサポート)を通して、本学および奈良市における教育の充実・発展に資するというもの。
  本学では教職課程において、将来教職に就くことを希望する学生が教育実習に行く前の段階で、一定の期間、学校教育を補助・支援する活動に従事することで、教育の喜びや厳しさを体験し、教職を目指すものとしての意欲と自覚を高めるとともに、児童生徒への接し方など教職の基礎となる教養を習得することを目指し、ボランティア活動を単位として認定する新たな取り組みを行っている。
 本学の大学院生や学部生が奈良市においても幼稚園、小・中学校の現場で教育支援が広がっていくことが見込まれている。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

卒業生のための就活支援

東日本大震災に対する対応

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ