天理大学

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 2017年新春展「紙で遊ぶ世界—折紙とおもちゃ絵—」
 【附属天理参考館】

2017年新春展「紙で遊ぶ世界—折紙とおもちゃ絵—」

開催趣旨

身近な素材である紙を使った遊びの中から、幅広い年齢層が楽しめる造形として人気が高い「折紙」と浮世絵版画の一分野「おもちゃ絵」をご紹介します。
「折紙」は“包む”という役割が儀礼用として発達し、その後江戸期に生まれた遊戯折紙が、明治期以降は幼児教育と結びついて今日に続きます。「おもちゃ絵」は子どもが切り貼りして遊ぶ、現代の雑誌付録のようなものです。双方に共通する紙の柔らかい風合いをご覧ください。

開催内容

◆会期:2017(平成29)年1月5日(木)~2月27日(月)
◆会場:天理参考館3階企画展示室1・2
◆主催:天理大学附属天理参考館

関連イベント

記念講演会1「折紙あれこれ」
日時:2017(平成29)年1月28日(土) 午後1時30分から
講師:竹村 菊郎氏(折紙研究家)
場所:天理参考館 研修室
受講料:入館料のみで受講できます(大人400円)
定員:100名(当日先着順)

記念講演会2「おもちゃ絵考」
日時:2017(平成29)年2月25日(土) 午後1時30分から
講師:肥田 晧三氏(元関西大学教授)
場所:天理参考館 研修室
受講料:入館料のみで受講できます(大人400円)
定員:100名(当日先着順)

ギャラリートーク(展示解説)
日時:2017(平成29)年1月26日(木)午後2時30分から、2月27日(月)午後1時30分から
場所:天理参考館 3階企画展示室

関連資料

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ