天理大学

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 第206回トーク・サンコーカン『古代日本の鏡 —三角縁神獣鏡へのアプローチ—』
 【天理参考館】

第206回トーク・サンコーカン『古代日本の鏡 —三角縁神獣鏡へのアプローチ—』

日時/2011(平成23)年3月19日(土) 午後1時30分から
場所/当館 研修室
講師/藤原 郁代 当館学芸員

【内容】
 古墳時代の鏡は、もとは中国から日本に渡ってきたものでした。そこに表された文様は、当時の中国で信じられていた神々の世界を表現しています。いろいろな鏡の文様を読み解いて、三角縁神獣鏡の理解を深めたいと思います。

三角縁神獣鏡 奈良県 富雄丸山古墳出土 径21.7cm

関連リンク

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ