天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 「天理図書館」が国登録有形文化財、「『源氏物語』国冬本」が重要文化財に新指定
 【お知らせ】

「天理図書館」が国登録有形文化財、「『源氏物語』国冬本」が重要文化財に新指定

11月18日、この度、11/18(金)の文化庁の文化審議会において、天理大学附属の「天理図書館」を登録有形文化財として登録すること、また、天理図書館が所蔵する「『源氏物語』国冬本」を重要文化財に指定することが答申されました。

天理図書館では、今回の登録有形文化財への登録を記念しまして、建造物としての天理図書館の説明会を一般来場者向けに以下のとおり開催いたします。

  • 日時:11/21(月)~11/26(土) 6日間
 各日 13:00から (30分程度)
 ※11/23(水・祝)のみ、11:00から、13:00からの2回開催
  • 場所:天理図書館(奈良県天理市杣之内町1050)
  • 内容:天理図書館の建築特徴などの解説を聞きながらの見学
  • 備考:参加費無料、事前申し込み不要
 ※開催時刻に図書館へお越しください
なお、「『源氏物語』国冬本」につきましては、2023年に開催する以下の展覧会にて展示予定です。

  • 『源氏物語展(仮称)』 
 2023年5~6月  東京都・神田「天理ギャラリー179回展」
 2023年10~11月 奈良県・天理「天理図書館開館93周年記念展」
 ※展覧会の詳細は天理図書館HPやTwitterで随時お知らせいたします。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ