天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 新型コロナウイルス感染拡大防止の強化について
 【天理大学の学生ならびに教職員 各位】

新型コロナウイルス感染拡大防止の強化について

天理大学 新型コロナウイルス感染症緊急対策本部
本部長(学長) 永 尾 教 昭
 

新年度を迎え、キャンパスも春らしい明るい雰囲気に包まれています。しかし、関西圏の新型コロナウイルス新規感染者数は拡大傾向にあり、社会的にも予断を許さない状況になっています。

学生時代、多くの友人たちと語らい、そして飲食を共にすることで人間関係は豊かになり、さらに友情が深まることは事実です。同時にそこから、様々な気づきを得ることができ、それは教室では得られない貴重な学習の機会でもあります。

しかし、今しばらくは我慢しましょう。そして、会食に誘われても断る、会食自体を止める、自らはもとよりマスクを着けていない人を見たら注意する、そういう勇気を持ってください。そのことが、あなたの大切な人たちと、あなた自身を守る最善の方法です。

新年度を迎えて会食や懇親の機会が増えていると思いますが、これは厳に慎んでください。新型コロナウイルスの変異株の感染力は従来のものより強いと言われています。食事中の会話、クラブ活動後の部室での会話など、マスクを外した状態で会話をしないよう、充分気をつけてください。また、飛沫感染が起きやすいカラオケはもちろん、密閉空間での過ごし方についても注意してください。

昨年の春、入学式はおろか、対面授業もクラブ活動も全面中止となった、辛い記憶があります。

現在、5月5日までは、原則クラブ活動は停止していますが、感染状況が改善された時点で活動停止は解除します。 私たち教職員も、一日も早く平常な学校生活に戻ることを望んでいます。そのためにも、どうか、しばらくの我慢と、勇気を奮い起こしてください。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ