天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. ジョージ・マノ准教授 著書『Der fränkische Uhrmacher』が出版されました。
 【教職員の新刊案内】

ジョージ・マノ准教授 著書『Der fränkische Uhrmacher』が出版されました。

George Gaio Mano(著)、2020年11月、出版社 : Ruhland Verlag GmbH、言語 : ドイツ語、18,80 €

『フランクの時計職人』は、17世紀のペルシャを舞台に描いた小説。チューリッヒからきたルドルフ・スタドラーは国王の友人となり、王宮の時計掛りとなる。スタドラーはすぐに富と名声と美しく若い妻を得て、王子のように暮らし始めた。しかし、有力なイスラームの聖職者を侮辱したことで、彼は妻と全てのものを失ってしまい、国王でさえ彼を救えなかった。これは、ルドルフ・スタドラーという実在の人物の生涯に基づいた物語である。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ