天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 2018年秋 中国語専攻スピーチコンテスト受賞報告
 【中国語専攻】

2018年秋 中国語専攻スピーチコンテスト受賞報告

第36回全日本中国語スピーチコンテスト奈良県大会

第36回全日本中国語スピーチコンテスト奈良県大会(10月29日、奈良県日本中国友好協会主催)が開催され、本学中国語専攻の学生が参加しました。結果、スピーチ部門・大学生の部では、門脇理教(4年・天理教校学園)さんが1位に、朗読部門・大学生の部では、小林葉流子(1年・宇治山田)さんが1位にそれぞれ輝きました。 
また、朗読部門・大学生の部では、有本潮音(1年・天理教校学園)さんが2位を、石井悠勢(1年・五條)さんと西村登士紀(1年・京都廣学館)さんが3位をそれぞれ獲得しました。

なお、スピーチ部門1位の門脇さんは、その後の音源審査を経て、来年1月13日(日)東京飯田橋の日中友好会館で行われる全国大会決勝に奈良県代表として出場することが決定しました。

さらに、同大会朗読部門・高校生の部で1位から3位を獲得した天理教校学園高校の生徒たちを、同校卒業生の門脇さんや有本さんらが指導し、後輩たちの受賞を支えました。
 

第36回全日本中国語スピーチコンテスト大阪府大会

第36回全日本中国語スピーチコンテスト大阪府大会(10月28日、大阪府日本中国友好協会主催)が開催され、朗読部門・大学生の部で本学中国語専攻の池尻爽(1年・樟蔭)さんが優勝に輝きました。

その後の音源審査の結果、池尻さんは同コンテスト全国大会大学生・大学院生の部で入賞し、2019年1月13日(日)に東京飯田橋の日中友好会館で行われる中国語朗読発表会発表者に選ばれました。
 

2018年JAL中国語スピーチコンテスト大阪大会

2018年JAL中国語スピーチコンテスト大阪大会(11月17日、日本航空・日華青少年交流協会主催)が開催され、本学中国語専攻の中尾春貴(2年・二階堂)さんが、3位を獲得しました。
 

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ