天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. ラグビー部から五選手がU20日本代表に選出
 【ラグビー部】

ラグビー部から五選手がU20日本代表に選出

フランスで開催される「ワールドラグビーU20チャンピオンシップ2018」(5月30日~6月17日)に出場するU20日本代表の遠征メンバーがこのほど発表され、本学ラグビー部の岡山仙治(地域文化3・石見智翠館)がキャプテンに選ばれるとともに、遠征メンバーとして、谷口 祐一郎(体育2・東海大仰星)、アシペリ・モアラ(地域文化1・日本航空石川)、藤原忍(体育2・日本航空石川)、シオサイア・フィフィタ(地域文化2・日本航空石川)が選出されました。

U20日本代表は、5月16日、アイルランド合宿へ向けて移動。30日に第1戦として、U20ニュージーランド代表と対戦する予定です。

またラグビーの国際大会「スーパーラグビー」に参加している日本チーム「サンウルブズ」に本学ラグビー部から、ファウルア・マキシ(日本語4・日本航空石川)がトレーニングスコッドとして追加招集されました。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ