天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 澤井真講師が印度学宗教学会賞受賞
 【附属おやさと研究所】

澤井真講師が印度学宗教学会賞受賞

おやさと研究所講師の澤井真研究員が、『イスラームのアダム─人間をめぐるイスラーム神秘主義の源流』(慶應義塾大学出版会、2020年)で、2021年度の印度学宗教学会賞を受賞した。先に受賞した2021年度日本宗教学会賞に続き2つ目の受賞となった。
審査報告書では、澤井研究員の著作が、「スーフィーら神秘家がみずからの信仰の上に積み重ねてきた言説とその解読を通じて、宗教研究とイスラーム研究を架橋しようとする」と紹介。結論部では、「澤井氏自身が問題視し、乗り越えようとした宗教研究とイスラーム研究の距離」が、「時として誤解・偏見を生み、ひいては差別につながってしまうこと、そうした誤解・偏見を取り除き、差別をなくしていくことが切実に求められていることも、私たちはよく知っている。そうした切実な希求に対しても、本書の取り組みは一定の意味を持つものであろう。かかる点も含めて、本書を令和三年度印度学宗教学会賞にふさわしい業績と判断するものである」と締めくくっている。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ