天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 大野将平選手、全日本選手権に挑戦
 【大学院体育学研究科】

大野将平選手、全日本選手権に挑戦

3月9日、天理大学体育学部武道館において、リオデジャネイロ五輪柔道男子73㎏級金メダリストの大野将平選手(天理大学大学院体育学研究科在籍・旭化成)が公開練習を行い、今年の抱負を語った。

まず、現在、天理大学の大学院に在籍していることを挙げ、2018年度の修了を目指して修士論文を作成するなど、学業を優先するために、4月1日・2日の全日本選抜柔道体重別選手権大会を欠場することを説明した。

続いて、4月29日に日本武道館で開催される「平成29年全日本柔道選手権大会」への出場を発表した。全日本柔道選手権大会出場については、「大野将平という柔道家が、無差別の試合の中でどれだけ自分のスタイルを貫けるか楽しみにしている」と決意を語った。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ