天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 天理大学雅楽部、海外(オーストラリア、マレーシア)にて公演!!
 【クラブ】

天理大学雅楽部、海外(オーストラリア、マレーシア)にて公演!!

 雅楽部は、18回目となる海外公演を、去る7月10日から21日の12日間、オーストラリア、マレーシアを訪問して行った。一行は、学生24人に3人の卒業生の参加を得て総勢28人である。オーストラリア公演は雅楽部の9年前からの念願で、これまで、何度か計画を立てては、実行出来ずにいたが、今年は日豪友好年であるところから、その事業の一つとして認定され、さらに、国際交流基金の助成を得て実現にいたった。雅楽部訪豪の情報に、各地から公演の要請があったが、日程の関係から今回は、大陸の東側であるブリスベン、ゴールドコースト、メルボルンの三都市に絞り、各2回計6回の公演を持った。演奏日、会場は次の通りである。

11日、天理教オセアニア出張所中庭
12日、ブレケンリッジ高校
13日・14日、ロビナ・コミュニティ・センター
15日、天理教メルボルン心勇教会
16日、モナッシュ大学。

 なお、メルボルン心勇教会では、公演後ワークショップがもたれた。マレーシアでは、クアラルンプールで開かれたISMEの第27回大会にて2回の公演を行った。ISMEは、オーストラリアに本部のある、音楽教育のための国際組織で、2年に一度大会が開かれる。今回はアジアで久しぶりの大会なので是非にとの招請を受け、雅楽を披露することになった。ちなみにこの大会には、80カ国5千人の参加があったという。公演は、18日にパフォーミングアートセンター、19日にコンベンション会場内プレナリーホールにて、行った。いずれも芸術としての雅楽を楽しんでいただき、多くの拍手を頂戴した。

---写真説明---
 舞楽「納曾利」モナッシュ大学オーディトリアム、
 「催馬楽・更衣」ISME会場、クアラルンプール・コンベンションセンター・プリナリーホール

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

卒業生のための就活支援

東日本大震災に対する対応

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ