天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 体育学部キャンパスに総合体育館が完成!
 【体育学部】

体育学部キャンパスに総合体育館が完成!

総合体育館

 本学80周年記念事業の一つとして建築をすすめていた総合体育館がようやく完成、7月8日、中山善司天理教真柱様を迎え、テープカットなど竣工式が行われた。

総合体育館 室内プール

 昨年6月には、工事の半分(アリーナや体操競技場)が終了し使用されていたが、今回は残りの部分すべて(室内プールやサブアリーナ、トレーニングルーム)が完成し、東西144メートル、南北51メートルの巨大体育館が完成した。

総合体育館 トレーニングルーム

 竣工式の挨拶で、橋本武人学長は教職員・学生らを前にして「本年は、創設者中山正善二代真柱様ご生誕百年の年であり、本学創立80周年、体育学部創設50周年という年である。この二重三重の意味で縁ある年を一大発展の節にすべく、多彩な記念事業を計画し推進してきた。創設者記念館とともに事業の中核をなすものであったので、このように立派に、飛翔をイメージして優雅に立ち上がったことをうれしく思う。」
 また、「本学の学生、とくに体育学部の学生諸君は、この素晴らしい施設を与えられた喜びを胸に、これを学業やクラブ活動に十分に活用して、立派な成果が収められるよう努力するとともに、この体育館に際しては、卒業生をも含めて大勢の人々の真実誠の心が寄せられていることに思いを致し、常に感謝の気持ちを忘れないでいてほしい」と話した。

関連リンク

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

卒業生のための就活支援

東日本大震災に対する対応

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ