天理大学

教職科目(非常勤)教員・研究者情報

国文学国語学科

非常勤講師 金 石哲(キム ソクチョル) KIM Suk chul
このページを印刷

基本情報

学位 文学修士(関西大学大学院、2000年3月)
担当科目 大和の文化遺産を学ぶ1 国文学基礎演習2 中古文学講読1 作品研究2 中古文学特論2 日本文学概論1<留学生> 日本文学概論2<留学生> 発展日本語A(作文)<留学生> 発展日本語B(作文)<留学生>
シラバスを見る
(受講対象者別)
現在の専門分野 平安文学
現在の研究課題 平安和歌史

研究活動詳細

著書

  • 「伊勢物語抄 諸注集成」(翻刻・解題) (共著),和泉書院(『伊勢物語古注釈コレクション 第三巻』),翻刻(P261~P367)、解題(P368~P375) 2002年03月

論文

  • 拾遺抄の作者名表記 (単著),『国文学』(関西大学国文学会刊 第八三・八四合併号),P66~P78 2002年01月
  • 平安末期の拾遺抄とその受容—顕昭『拾遺抄注』を中心に—   (単著),『王朝文学の本質と変容 韻文編』(和泉書院刊 研究叢書276),P521~P546 2001年11月

その他

  • 分担項目:注釈(『元良親王集』15・16・17・43・44・66・67・68・95・96・122・123・124・152・153番歌)、参考文献 (共著),『元良親王集全注釈』(新典社刊 和歌文学注釈叢書1),総計19頁前後。注釈(P34~P36、P71~P72、P103~P106、P137~P139、P176~P179、P218~P219)、参考文献(P275~P276。但し、共同執筆のため本人担当部分抽出不可能) 2006年05月
  • 分担項目:後伏見天皇四半切(源氏物語)、後京極良経四半切(源氏物語)、世尊寺行能巻物切(源氏系図) (共著),『平成新修古筆資料集 第二集』(思文閣出版),P16、P40、P84 2003年01月
  • 分担項目:注釈(『九条殿集』1・2・7・8・36・37・54・55・74・75・補5・補6番歌)、関係年表 (共著),『小野宮殿実頼集 九条殿師輔集全釈』(風間書房刊 私家集全釈叢書31),総計25頁前後。注釈(P185~187、P194~P196、P234~P236、P255~P257、P280~P282、P303~P304)、関係年表(P338~P345。但し、共同執筆のため本人担当部分抽出不可能)。  2002年12月
  • 口頭発表:『拾遺集』作者名表記の信頼度 (単独),和歌文学会、第48回大会 2002年10月28日
  • 分担項目:「古今和歌集口伝切紙」「古今天真独朗之巻」(「片桐洋一教授所蔵古今伝授書解題」) (共著),『国文学』(関西大学国文学会刊 第八三・八四合併号),P241~P243 2002年01月
  • 口頭発表:『顕昭 拾遺抄注』考—その和歌本文と注釈方法— (単独),和歌文学会、関西七月例会 1999年07月
このページの先頭へ