天理大学

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 天理大学創立90周年記念特別展「ギリシア考古学の父 シュリーマン —初公開!ティリンス遺跡原画の全貌—」
 【附属天理参考館】

天理大学創立90周年記念特別展「ギリシア考古学の父 シュリーマン —初公開!ティリンス遺跡原画の全貌—」

開催趣旨

図版XII「ティリンス宮殿の壁画、牛の背で踊る男の図」 33.9cm×49.0cm
図版XII「ティリンス宮殿の壁画、牛の背で踊る男の図」 33.9cm×49.0cm
2015年、天理大学は創立90周年を迎えます。またその年は世界的に有名な考古学者、ハインリヒ・シュリーマンが来日して150年、ティリンス遺跡発掘報告書を発刊して130年にあたります。
 
これを機会に、天理大学附属天理参考館が所蔵するシュリーマンが発掘したティリンス遺跡(1884年-85年発掘)の報告書(1885年)の原画28枚を初公開します。
 
また、同じく附属施設である天理図書館からは、シュリーマンの名を世界に轟かせたトロイ発掘の報告書初版『トロイ遺跡』完本のドイツ語版とフランス語版を初公開するとともに、有名なナポレオン皇帝版『エジプト誌』やシーボルト『日本』など19世紀の調査報告書初版本も同時に出品します。
 
シュリーマンという人物に迫り、彼がなしとげた業績を伝えることが出来れば幸いです。

ギリシア考古学の父 ハインリヒ・シュリーマンとティリンス遺跡の原画について

ハインリヒ・シュリーマン(1822年1月6日 - 1890年12月26日)は、トロイ遺跡発掘などで世界的に有名なドイツの考古学者で、「ギリシア考古学の父」とも言われています。
 
ティリンス遺跡は、ギリシア、ペロポネソス半島に位置し、伝承ではヘラクレスの生誕地ともされ、巨石城壁は単眼の巨人キュクロプスが立てたとされています。ティリンスについて、古代ギリシアの吟遊詩人で、『イリアス』、『オデュッセイア』の作者と伝えられるホメーロスは、「城壁高きティリンス」と表現しています。なお、ティリンス遺跡は1999年には、世界遺産に登録されました。
 
今回公開される原画は、昭和35年前後に本学の創設者中山正善がロンドンを訪れた際に入手したもので、2008年にドイツ国立博物館群の一つ先史初期歴史博物館に原画の筆跡鑑定を依頼し、シュリーマンの直筆であることが確認されたものです。
 
これらの原画は、同遺跡発掘報告書の刊行のために、シュリーマンが遺跡の全貌や遺物などのキャプションなどについて詳細に指示したもので、同遺跡の全体像を把握できる第一次資料という意味で、また、現代考古学にも通じる正確な記録を残しているという意味で、高い価値を持ちます。

開催内容

◆会期:2015(平成27)年4月15日(水)~6月8日(月)
◆会場:当館3階企画展示室1・2、3階常設展示オリエントコーナー

◆主催:天理大学、附属天理参考館、附属天理図書館
◆後援:外務省、ギリシャ大使館、大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館、奈良県、奈良県天理市、奈良県教育委員会、天理市教育委員会、毎日新聞社、NHK奈良放送局、ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
◆特別協力:近畿日本鉄道株式会社
◆協力:日本ギリシャ協会、奈良日独協会、株式会社クマヒラ、シーシーエス株式会社、天理大学ふるさと会

関連イベント

講演会<1>「シュリーマンとギリシア先史考古学の誕生」
   日時:2015(平成27)年5月2日(土) 午後1時30分から
  講師:周藤 芳幸氏(名古屋大学教授)
  場所:当館研修室
   受講料:無料(入館料のみで受講できます)
  定員:100名(当日先着順) 
 
講演会<2>「トロイの木馬の東漸~仏教の中のギリシア図像」
   日時:2015(平成27)年5月30日(土) 午後1時30分から
  講師:芳賀 満氏(東北大学教授)
  場所:当館研修室
   受講料:無料(入館料のみで受講できます)
  定員:100名(当日先着順) 
 
トークサンコーカン(公開講演会) 「シュリーマンのティリンス遺跡原画を探る」
   日時:2015(平成27)年4月18日(土) 午後1時30分から
  講師:巽 善信(当館学芸員)
  塲所:当館研修室
   受講料:無料(入館料のみで受講できます)
  定員:100名(当日先着順)
 
ギャラリートーク(展示解説)
  月日:2015(平成27)年4月19日(日)、5月8日(金)、5月26日(火)、6月5日(金)
  時間:午後1時30分から
  場所:当館3階企画展示室、他
 
 
参考館メロディユー(ミュージアムコンサート)
シリーズ第74回「ハープの気軽なコンサート」
   日時:2015(平成27)年4月25日(土) 午後0時10分~0時50分
   出演:佐藤 雅(ハープ)
  場所:1階エントランスホール(入場無料)
 
◇共催:天理教音楽研究会
※展示室をご覧になるには別途入館料が必要となります。
 
ワークショップ 紙芝居「僕はシュリーマン」、天理参考館謎解き脱出ゲーム(紙芝居終了後から約1時間)
   <1>日時:2015(平成27)年4月26日(日) 午後1時30分~1時50分
   <2>日時:2015(平成27)年5月5日(火・祝) 午後1時30分~1時50分
   <3>日時:2015(平成27)年5月24日(日) 午後1時30分~1時50分
   場所:1階エントランスホール
 
※各イベントについては予定です。変更する場合がありますので、予めご了承下さい。

関連資料

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ