天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 阪神大学野球リーグで春季・秋季連続優勝
 【硬式野球部】

阪神大学野球リーグで春季・秋季連続優勝

  天理大学硬式野球部は、2017年度阪神大学野球リーグ秋季リーグ戦第7節2回戦(10月17日・大阪南港中央野球場)で、関西国際大学に4対1で勝ち、秋季リーグ優勝に輝きました(硬式野球部の秋季リーグ優勝は2季ぶり7回目。リーグ戦通算では17回目の優勝)。
 
 この優勝によって硬式野球部は、今年度の阪神大学野球リーグを春季・秋季ともに制覇。また今回の優勝により硬式野球部は、「第48回明治神宮野球大会」への出場権(明治神宮大会には2校出場)をかけて、関西の5大学野球連盟の優勝校同士で争うトーナメント戦「第15回大阪市長杯争奪 関西地区大学野球選手権大会」(兼第48回明治神宮野球大会関西地区第1・第2代表決定戦)に出場します。
 
 なお天理大学の初戦は10月28日(土)午後1時から。近畿学生野球リーグの優勝校と対戦する予定です。(大阪市南港中央野球場)
 
※第48回明治神宮野球大会 11月10日~15日・明治神宮野球場

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ