天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 第25回「天理大学夏期日本語講座」を実施
 【国際学部】

第25回「天理大学夏期日本語講座」を実施

 今年で25回目となる「天理大学夏期日本語講座」が8月8日〜20日の13日間にわたって開催され、本学交流協定校である中国文化大学、台湾首府大学(いずれも台湾)、キエフ大学(ウクライナ)の学生43人が来日、日本での有意義な夏休みを過ごした。

 各大学からの受講生らは、期間中、午前中は本学キャンパスで日本語の授業を受講、午後は茶道や着物の着付けなどの日本文化を体験したほか、校外学習として奈良、京都、大阪など関西の有名観光地を訪れるなどして、見聞を広めた。

 なお、同講座には本学の日本語教師養成課程を受講している学生や、中国語、ロシア語を学ぶ学生らが、十分な事前指導を受けた後、授業のTeaching Assistantとして、また校外学習や宿泊時のカウンセラーとして参加し本講座をサポート。日本語教師を志す学生や、語学を学ぶ学生にとっても、有効な実践の場となった。

関連リンク

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ