天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 一般社会人のためのスポーツ実技講座を開催
 

一般社会人のためのスポーツ実技講座を開催

「バドミントン 初中級編」

バドミントン講座風景

 一般社会人のためのスポーツ実技講座「バドミントン初中級編」を、10月3日に総合体育館において開催した。この講座は、10月3日から10月31日までの毎週土曜日に計5回開催する連続講座で、バドミントンの基本と知識を楽しく理解しながら、実践に至るまで、無理なく習得できる内容となっている。
 受講者は、30代から60代までの年齢層にわたり、県内各地からの参加が主であった。
 第1回の10月3日は、「ストロークの基本を学ぼう!」と題し、中谷敏昭体育学部教授の指導のもと、ラケットの握り方に始まり、どのように腕を使えば強く打てるのかを理論的に学んだ。その後、実際にシャトルを打ったり、模擬ゲームを楽しんだりした。
 受講者は、終始熱心に取り組み、爽快な汗を流した。

公開講座関連情報

関連資料

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ