天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 国海を越えた絵の交換(第2回)フィリピン・インドネシアの子供の絵を小学校に!!
 【地域文化研究センター】

国海を越えた絵の交換(第2回)フィリピン・インドネシアの子供の絵を小学校に!!

贈呈された絵で撮影

 去る10月25日の天理小学校への贈呈に続いて、11月16日、桜井市立織田小学校へ出向き、フィリピン・インドネシアの子どもの絵などの贈呈を行った。
 織田小学校からは5年生~6年生の児童81名が参加。子供達はスライドや現地の様子を写したビデオを真剣に見つめ、質問には競って手を挙げ現地の生活の様子を詳しく聞いていた。
 6年担任の榊原教諭は「絵を交換することで遠い国の子供達がとても近くに感じる。生徒達の中には届いた絵から文化の違いを指摘する子もおり、とてもよい経験になったと思う。」と話した。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ