天理大学

  1. HOME
  2. ニュース・トピックス
  3. 本学と大和郡山市の連携・協力に関する協定書に調印!
 

本学と大和郡山市の連携・協力に関する協定書に調印!

調印式イメージ

 本学と大和郡山市が協力することで教育の充実と発展をめざした「学市連携に関する協定」と「大和郡山市学力向上支援事業に関する協定」の調印式が本学で行われた。
 調印式には橋本武人学長と山田勝美大和郡山市教育委員会教育長をはじめ関係者が出席、調印が行われた。

調印式イメージ

 これまで、近隣の市より教育現場への支援の要請が本学に寄せられてきているが、市と正式な協定を調印するのは、はじめて。
 本学では、昨夏来、教務委員会などで検討を重ね、平成17年度から「学校教育支援」(教職に関する科目、実習、1単位)を開講することが決まっている。これと平行して天理市教育委員会と学生受け入れに関する協議を進め、3月28日に合意書を交わす運びになっている。
 大和郡山市との協定内容は、教職員相互の研修や教育に関する調査研究の充実、学生、大学院生、留学生による、大和郡山市立幼稚園、小・中学校の教育活動への支援などを通して、本学および大和郡山市における教育の充実・発展に資するというもの。
  将来教職に就くことを希望する学生が教育実習に行く前の段階で、一定の期間、学校教育を補助・支援する活動に従事することで、教育の喜びや厳しさを体験し、教職を目指すものとしての意欲と自覚を高めるとともに、児童生徒への接し方など教職の基礎となる教養を習得することを目指している。
 この科目をはじめ、大学院生や学部生が大和郡山市の幼稚園、小・中学校の現場で教育支援が広がっていくことが見込まれている。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ