天理大学

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 第87回企画展「物部氏の古墳 杣之内古墳群」
 【附属天理参考館】

第87回企画展「物部氏の古墳 杣之内古墳群」

開催趣旨

天理市の市街地には、日本最大の前方後方墳である西山古墳や、西乗鞍古墳・塚穴山古墳など古代豪族物部氏の首長墓と考えられる大型古墳が残っており、杣之内古墳群と呼ばれています。また明治時代以降の記録によると、杣之内周辺にはもっと多くの古墳があったことがわかります。さらに近年の発掘調査によって、群集墳もみつかっています。
本展は天理市教育委員会と天理大学附属天理参考館が共同で、杣之内古墳群の大小さまざまな古墳から出土した遺物をご紹介します。さらに巨石を使った大型横穴式石室がある塚穴山古墳の発掘調査記録と出土品から、古墳築造から近世にいたる塚穴山古墳の歴史をたどります。
杣之内古墳群の豊富な出土品から、物部氏が繁栄した古代の天理をご想像いただけると幸いです。

開催内容

◆会期:2021年7月14日(水)~9月6日(月)
◆会場:天理参考館3階企画展示室
◆主催:天理大学附属天理参考館・天理市教育委員会
◆後援:奈良県・天理市・天理市観光協会・歴史街道推進協議会
◆協力:埋蔵文化財天理教調査団・天理大学文学部歴史文化学科・天理大学歴史研究会・奈良県立橿原考古学研究所附属博物館・奈良教育大学金原研究室
◆入館料:大人500円、団体(20名以上)400円、小・中・高生300円(学校教育での入館は無料・要事前申込み) 

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演・講演情報・教職員の新刊案内

シラバスを見る

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

附属おやさと研究所

学校法人天理大学

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ