天理大学

  1. HOME
  2. イベントカレンダー
  3. 第256回トーク・サンコーカン シリーズ『創設者・中山正善の足跡』①「創設者とオリエント学」
 【附属天理参考館】

第256回トーク・サンコーカン シリーズ『創設者・中山正善の足跡』①「創設者とオリエント学」

日時 2017(平成29)年10月21日(土) 午後1時30分から
場所 天理参考館 研修室
講師 巽 善信 天理参考館学芸員

創設者は日本オリエント学会の設立準備メンバーで、同学会の常務理事も務めました。オリエント学との関わりは深いと言えます。最も遠い地域の最も古い文明を学ぶ意義は何だったのでしょうか。古代エジプトのように死者を「身体ぐるみ昔の儘(まま)にして置くという様な考え方が、我々の東洋と申しますか極東にどういう影響をして居るか」という創設者の問題意識には、日本人の本質的理解につながる重要な意味があります。

クラブ・サークル

広報誌『はばたき』

シラバスを見る

動画で見る天理大学

情報ライブラリー

学術情報リポジトリ

iCAFé_

附属天理図書館

附属天理参考館

災害復興支援について

天理大学の自己点検・評価活動

寄付のご案内

このページの先頭へ